最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

恋愛リアリテイ番組『真冬のオオカミくん』新ルールに飯豊まりえも衝撃!「私たちも投票できるんですか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月28日(日)、毎週日曜よる10時より放送、大人気のAbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙されない」待望のシーズン3「真冬のオオカミくんには騙されない」が遂にスタートした。今回からは衝撃の新ルールも登場し、話題となっている。

28日に開催された第5回日本制服アワード授賞式&最新制服ファッションショーで前シーズンの「真夏のオオカミくんには騙されない」に出演していた齊藤英里がグランプリに輝き、スターを輩出していることでも話題の本シリーズ。ガチで恋愛をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかけるという内容だが、ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりと、恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でも1人混ざっている。女子高生たちは、そんなオオカミくんの誘惑や嘘に騙されず、真実の恋をみつけることができるのか…?夕暮れ時のお台場で待ち合わせる女子メンバーと男子メンバー。初対面を前にドキドキな女子4人の前に現れたのは、個性豊かなイケメン5人! ビュッフェディナーやスケートで徐々に打ち解けるなか、男子が気になる女子に赤いブレスレットを渡すことに。しかしそこで早くも波乱が!? MCを務めるのは、横澤夏子・松田凌・Dream Ami。応援ゲスト・飯豊まりえとともに、個性豊かなメンバーたちの恋の行方を見守りながら、ヤキモキトーク全開だ。

まずは顔合わせ! 美少女×イケメンぞろいの9人 (左から)あや、おと、なな、りんね

本気で恋したい4人の女子高生は、元アイドルで女優の大和田南那(以下:なな/高3)、「セブンティーン」専属モデルでCMでも活躍するマーシュ彩(以下:あや/高2)、2014年にメジャーデビューし、「りんねラップ」で注目される吉田凜音(以下:りんね/高2)、大阪出身で秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」所属の劇団員安倍乙(以下:おと/高3)。
(左から)あさや、たいぞー、木佐、たくみ、SORA

男子は、1人目がネパール人の父親と日本人の母親をもつハーフモデルで学生のバンダリ亜砂也(以下:あさや/19歳)、2人目は男子高生ミスターコン2015グランプリの大学生でモデルをやりながら俳優を目指している若槇太志郎(以下:たいぞー/20歳)。3人目はお笑いコンビ「いなかのくるま」ツッコミ担当、ハイスクールマンザイH-1甲子園優勝の木佐凌一朗(以下:木佐/21歳)、4人目はプロサーファーでJPSAプロサーフィン種子島プロ優勝、また東京五輪日本代表 強化指定選手でもある安井拓海(以下:たくみ/19歳 )、5人目はヒップホップをメインとするダンサーでKOD STREET DANCE WORLD CUP2018 Asia cup優勝経験のあるSORA(そら/17歳・高2)。顔面偏差値の高い男子勢揃いで、MC女性陣もザワつく。

 初顔合わせの後は、早速食事タイム。テーブルを囲み、みんなどれくらい彼氏・彼女がいないのかを言い合う。1年半、2年近く、1ヶ月などそれぞれの“いない歴”を明かすなか、ななは「彼氏ができたことない。中2からアイドルをやっていて…」と、昨年3月にアイドルを卒業したものの、まだ恋愛に至っていないことを告白した。また、あやとは「セブンティーン」モデルとして一緒に活動していたという飯豊は、あやについて“恋をしたことがない、純白のイメージ”だといい、どんな恋愛をするのか興味津々。

“赤いブレスレット作戦” 早くも交錯する想い
 午後6時、スケートリンクにやってきた9人。“赤いブレスレット作戦”として、男子から第一印象ナンバーワンの女子に赤いブレスレットを渡すことになっている。時間制限は2時間だ。サーファー・たくみはさすがの運動神経を見せ、慣れないおとに「ハの字に体重をのせてあげるの」とレッスン。なな×たいぞーも仲良く手をつないで滑る傍で、あやに「一緒にしよう」と声をかけたのはあさや。後ろ向きになり、あやの両手をひいてコーチ。その後、今度はおと×たいぞーなど、ペアを変えて距離を縮めるが、なかなか意中の女子にブレスレットを渡せない男子勢はリンク往復競争をして、一位になった人が気になる女子を連れ出すという企画へ。女子は拒否権なし!

子供が好きだというたいぞーと話が合い、手を引いてもらったななは、すでにこの時点でたいぞーに心を掴まれている様子で、「たいぞーくんのこと、めっちゃ目で追ってる…」。一見元気いっぱいのキャラクターだが、実は男子にはオクテらしいりんねは、そんなななに、自分の気になる人はSORAと打ち明ける。が、まだ一度も話はできていない。りんねの現状を知り、ななは「自分からいくしかないよ!」とエールを送るが…、これが後のち、酷な展開を見せる。

レースの結果、同着のあさやとSORAが指名権を獲得、あさやはあやを指名。ちなみにこの時点で、あやの気持ちはたいぞーにあった。そして、SORAはななに声をかけた。なながりんねの恋を応援した矢先の出来事で、Amiが「気マズッ!」と叫んだほどだ。最初から“両想い”とは、なかなかうまくいかないものだ。

男子がブレスレットを渡した相手は…
 「赤面症だから…」と恥ずかしがるあやに、あさやは「見た目は1番タイプ」とド直球に告白、早くも赤いブレスレットを渡した。ななは“感情がすぐ顔に出る”タイプだというSORAに、「オオカミくんだったらわかりやすい?」と聞いてみるも、SORAは「いや、(それは)意地でも隠すんじゃない」とはぐらかす。恋愛経験のないなな、かなり慎重だ。

 残された5人のうち、まず動いたのはたくみ。おとを誘い、2ショットになると、自分はサーフィンを“ショー”だと思っており、そういう点で“表現者”である劇団員のおとと共通するものがあることを感じたと話すと、「筋の通ったところありそうだから、いいなあって思った」と、ブレスレットをおとの右手につけた。

 たくみたちを見送っていたりんね。たいぞーに、「(気になる相手に)何を話せばいいか、わかんない」「今までに自分からのアプローチをしたことはない」と悩みを吐露しているところへ、SORAとななが戻ってきた。りんねに、「(SORAと)行ってきなよ」と、2ショットをアシストするたいぞー。りんねはSORAがラップを好きだとわかり、「やったあ、うれしい。話してみたくて、よかった、話せて」と素直に気持ちを言う努力をするが…。そしてななは木佐からブレスレットを渡された。「私なんかが…いいんですか?」と喜んでみせたが、気持ちを寄せるたいぞーは、おとの元へ。気になって仕方がないのがホンネだろう。

 たいぞーは、おとに「男の人から、もらったりした?」とカマをかけ、「え?ブレスレット?じゃなくて?」と聞き返したおとに、「じゃなくて」と笑いながら、ブレスレットをしていない方の左手をギュッと握りしめた。これにはAmiも飯豊も「えーーー!?」とのけ反り。急展開すぎる手の早さに、「なんでなんでなんで?」「ヤダぁコレ!」と見ているほうが照れまくる。そのままたいぞーは、「おとちゃんにブレスレットあげたらイヤ? もらってくれる?」と畳み掛け、「もらう。ぜひ」と言ったおとの左手にブレスレットをつけてあげた。「照れた?」とおとを優しく見つめるたいぞーだが、おとは「(たいぞーが)オオカミくんかもしれへんから、わからーん!!」と、あくまでも心は冷静であることをアピール。

 そして、ブレスレット作戦終了まであと5分というとき、SORAは「ごめんね」と言って立ち上がった。りんねを一人残し、向かったのはななと木佐のところだ。木佐が空気を読んでその場を去ると、「もらったと思うけど」と言いながら、ななにブレスレットを渡した。ななはここでも「いいんですか?」「ひいー!うれしい。私なんか…」と謙遜モードだ。SORAは、最初に指名したときにはななにブレスレットを渡さず、りんねといったん話してからの再びなな、というわけ。このSORAの動きは気になるところだ。

衝撃の新ルール「視聴者がオオカミくんを落とす」!?
 そして、新ルール「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」が発表された。MC、ゲストたちも投票可能で、現時点でオオカミくんっぽい男子について飯豊は「あさや」だと予想。「発表されたとき、すっごい強く反応していた。怪しさしかなかった」。Amiは「統計からしてもあさやですね。だってシーズン1と2、どっちも(オオカミくんは)外国の血が入っている」と鋭い指摘(!?)。さらに「(あさやには、恋愛に対する)パッションがないんですよ! いまいちパッションが感じられない」と厳しい意見も。一方の松田は「たいぞー」だとする。発表されたときのリアクションがオーバーだったことを挙げ、「オオカミくんだとしたら、そのルールを楽しんでいるんじゃないかな」と分析した。

放送を見た視聴者からは「真冬のオオカミくん顔面偏差値高い!」「…美男美女すぎる」「超キュンキュンした!」「1話からヤバイ」など期待を寄せる声が挙がりながらも、「新ルールやばいね(笑)」「新ルール全然予想してたのと違くてやばかった」「めっちゃうちらも考えなきゃじゃん!」と今回発表された新ルールについて驚きの声も。すれ違う淡い恋心、止められない溢れ出す想い! 新ルールによって、今後どういう展開を見せるのか!? 次回は2月4日(日)よる10時より放送。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス