お尻をバンバン?男が「もっと続けて…」と思った極上エロテク3つ

ananweb

2018/1/29 20:45



エッチするとき、「好きにしていいよ」なんてその身を捧げれば、男はもちろん興奮するでしょう。でも、ただ委ねていてはダメ。ときには積極的に攻めることも必要です。持っている技を駆使して、男を虜にしてやりましょう! そこで、“男がもっと続けて欲しいと思った極上エロテク”を紹介するので参考にしてください。

文・塚田牧夫

■ 膝の裏で挟んで…

「飲み会で知り合った子なんですけど、ノリが良くて向こうから手を繋いでくるような積極的な感じでした。これはイケるかも……と思って誘ったら、その日のうちにホテルへ。

部屋に入った途端、キス。ベッドでも積極的で、俺の上に乗ってキスをして、乳首なんかを攻めてくる。かなり男慣れしている子でした。

極めつけは足の使い方の上手さでした。キスしながら手では乳首を攻め、太ももとふくらはぎで俺のアソコを挟むんです。そして器用に上下に動かしてシコシコ……。

それがまた絶妙な締め付け具合なんですよ。この域に達するのに、どれだけの男とヤッてきたんだろう……と考えちゃいました」クニオ(仮名)/28歳

■ お尻をバウンドさせて…

「留学から帰って来たばかりの西洋系ハーフの女の子とのエッチ。顔もそうなんですが、カラダはもう外人で、背も高くて胸とお尻がすごくデカかった。

ボリューミーな肉体を弄んでやったわけですが、正常位から騎乗位になったとき、その子が後ろを向いたんです。こっちに背中を向けるような体勢です。

そして、カラダを前に倒して、俺からはお尻だけが見えるような格好になりました。そのデカ尻を上下に動かし始めました。

“バンバンバン”と、バスケットボールを床に叩き付けているかのようにバウンドさせるんです。それがもう大迫力。圧巻のパフォーマンスを前に、すぐにイッてしまいました」ヒデキ(仮名)/30歳

■ プレイ中に電話しながら…

「前にちょっとだけ付き合っていた彼女の話です。すごくエロい子。エロ動画とかも大好きで、とにかくエロへの探求心がすごいんです。

あるときエッチしていたら、急に“電話をしたい”と言い出したんです。“あとでいいじゃん”と言い返したら、“ヤッてる最中にしたいの”って言うんです。きっとそういう動画を見たんでしょうね。

誰にかけるのか……ってことになり、男友だちにかけることに。もちろん向こうにはエッチ中ってことは内緒です。電話して話してる最中、彼女は平静を装うんですが、ときどき声が裏返る。

我慢している顔が、またいい。表情を歪めているのを見て、俺は燃えてきて、さらに激しく突いてやりました。ものすごい興奮した。なかなかそんなプレイをさせてくれる女性はいないですからね」タイセイ(仮名)/31歳

“男がもっと続けて欲しいと思った極上エロテク”をご紹介しました。

男は清純な女性を好むとは言いますが、そういったタイプが豹変するともっと興奮します。だから積極的に攻めるべき。こういったいろんな技を試して、男をどんどん虜にしてください。

(C) Jacob Lund /Gettyimages(C) Roman Samborskyi /Gettyimages(C) sakkmesterke /Gettyimages

あなたにおすすめ