最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

意外!“起業家”に向いているのは、神経質&天然な人!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。1月29日(月)の生放送は、女優の橋本マナミさんがパーソナリティを担当。世代・トレンド評論家で有限会社インフィニティ代表取締役の牛窪恵さんをゲストに招き、起業家にとって重要なことを教えてもらいました。



牛窪さんは日大芸術学部映画学科を卒業後、大手出版社で5年の就業を経験。その後フリーライターとして活動するうち仕事が増え、税理士から奨められ2001年に起業したそうです。

そんな牛窪さんが起業において最も重要視したのが、女性が働きやすい会社にすること。「当時は今より働く上で女性差別が多かったんです。今はコンプライアンスもあり、セクハラしようと思っても難しいですけど、変わらない部分もある。男性もセクハラの被害に遭っています」と牛窪さん。とはいえ良くなっている部分もあるそうで、「(セクハラに対して)声を上げられるようになったのはいいですね」と語ります。

ちなみに、牛窪さんの最近の悩みはテレビ出演の際のお金の問題。と言ってもギャラではなく衣装代が悩みだそうで、「税理士さんからは“下手に経費で落とすとヤバい”と言われていて。(衣装は)フリマアプリで買ってフリマアプリで売っています」と意外な事実を明かしました。

起業後のターニングポイントとして牛窪さんが挙げたのは、2006年~2007年ごろのこと。社員がうつ病を患い、田舎に帰らせたそうで、「社員の人生を背負うことを感じました」と牛窪さん。

そして、起業後のトラブルや困難を乗り越えるコツとして、「経営の悩みを話せる友人や味方を社外に作ること」や「深刻になりすぎず、自分をリセットできるひとりの時間や空間を作ること」を挙げました。

牛窪さんによると、橋本さんは起業家としての適正アリ。「芸能界もそうですけど、神経質な部分といい加減な部分、両方兼ね備えているといいらしいです。繊細なところと天然なところがある橋本さんは向いているかもしれないです。同性にも嫌われなさそうなのも大きいです」と話していました。

最後に牛窪さんはこれから起業する人に対し、「前向きに、ポジティブに考えないと起業家はやれない。健康なことも大事で、よく食べてよく寝る。自分を大事にして仕事に全力投球して」とアドバイスを送りました。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年2月6日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス