最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

注目作家が多数参加!「ストップモーション アニミズム(STOP MOTION ANIMISM)展」開催!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ大国」の評判高い日本の中で、知られざる領域として成長を遂げている「ストップモーションアニメーション」の現在にスポットを当てた貴重な映像アート展、「ストップモーション アニミズム(STOP MOTION ANIMISM)展」が開催されます。

「ニャッキ!」などを手掛ける伊藤有壱さんと、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻立体ゼミの終了生有志の、学生時代の作品と現在の才能にスポットを当てた立体アニメーション展で、白石慶子さん(「ダンガンロンパ3 絶望編・未来編)」EDアニメーション)や、秦俊子さん(斎藤工さん企画・原作のクレイアニメ「映画の妖精 フィルとムー」)など注目の作家さんの作品を見られる貴重な機会です。

【概要】

イベント名:ストップモーション アニミズム(STOP MOTION ANIMISM)展

会期   :2018年3月4日(日)~3月18日(日) 10:00~19:00※月曜日休廊

会場   :FEI ART MUSEUM(横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F)

内容   :ショートアニメーション作品上映、作品解説、撮影物展示、作家によるトークなど

参加作家(予定):伊藤有壱、河野宏樹、河野亜季、秦俊子、宮澤真理、当真一茂、若井麻奈美、坂上直、栗原萌、餅山田モチ世、武田浩平、小川育、Mandy Lam、宮崎しずか、廣安正敬、石井寿和、白石慶子 ほか(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/135661/

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス