最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『99.9』舞子の謎のクセが明らかに 木村文乃に「かわいい」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『99.9』

松本潤が主演の大人気ドラマ第2弾『99.9-刑事専門弁護士ーSEASONII』(TBS系)の第3話が28日に放送された。

元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が、弁護士として初めて法廷に立ったこの回。見応えあるストーリーと明かされた舞子の過去に、驚きの声があがっている。

■第3話の内容


人気ロック歌手・ジョーカー茅ケ崎(宇崎竜童)が、ジャーナリスト安田(伊藤高史)の殺人容疑、さらにその事件の目撃者・石川(安達裕実)の殺人未遂容疑で逮捕される。

佐田(香川照之)は依頼人の利益を守ろうとした結果、茅ケ崎の違法賭博行為のネタを安田が掴み、揺すられていたという事実を公表せず。

しかし、その事実が警察に露見し、茅ケ崎に安田を殺害する動機があったと判断されてしまう。おまけに凶器には茅ケ崎の指紋が付着していた。自らの保身と担当企業への配慮により、佐田は舞子にこの案件を任せる。

■曖昧な目撃証言


しかし、安田が殺害された当日、茅ケ崎を見たという石川の証言は非常に曖昧であった。当日は激しい雨が降っており顔を判別するのは困難に思われたのだ。

当日と同じ天候の中で検証すべく深山たちは、今回の担当裁判官であり、舞子の先輩であった山内(松尾諭)に裁判延長を申し出る。

検証当日、深山たちは事前に変えておいた幼稚園の看板を石川に読ませると読み間違えることに。じつは彼女は、白内障を患っていたのだ。

■犯人は婚約者 


裁判の日、石川に凶器となったモアイの写真立てを見せる舞子。この写真立ては石川と彼女の婚約者・村野(長岡卓也)とおそろいで買ったもので、裏には「相思相(モ)愛」の文字が。

もともと2人は写真立ての裏に「相思相愛」の文字を書き込んでいたが、石川は村野のものにこっそり「モ」を付け加えており、それによって犯人が村野であることを確信。裏切られていたことを知って、自分が目撃証言について嘘をついていたことを話し始める。

じつは村野はインサイダーの取引で安田に脅迫を受けていた。そこで自分と同様に安田に脅されていた茅ヶ崎に罪を被せることを画策。

写真立てのガラスのみを他の写真立てに移し、茅ケ崎にサインしてもらい指紋を付着させ、それを凶器にして事件の証人として仕立てあげた石川を殺そうとしたのだ。

■舞子のあのカエルって一体何


今シーズンから参戦することとなった舞子だが、初回から手でカエルを作り、独り言を言うシーンが度々見られてきた。







「かわいい」「謎」「怖い」などさまざまな意見が寄せられていたカエル劇だが、今回ついに秘密が明らかに。

■じつは腹話術 舞子の意外すぎる過去


じつはあのカエルは腹話術だった。なんでも舞子は学生時代、腹話術部に所属しており、四六時中練習をしていたためクセになってしまったのだそう。

いつもクールな舞子だが、腹話術部についてチーム斑目のメンバーが問い詰めると、本気で恥ずかしがる一幕も。

この意外な過去に視聴者も驚きを隠せないかったようで……







などの感想が見られた。

この腹話術は、次回も披露されるのか? 腹話術部とはどのような部活なのか? 今後、明らかになっていくか楽しみである。

■「舞子祭り」でファンから喜びの声が


そのようにして舞子が大きく活躍した第3話。その結果、さまざまな表情を見せてくれた舞子にネット上では「かわいすぎる」という声が続出してる。




■今回も盛りだくさんだった小ネタ


毎回小ネタが多いこのドラマだが、当然のように第3話も多数登場。







次から次へと登場してくる小ネタ。視聴者も探すのに必死であると同時に、かなり楽しんでいるようだ。

■川上は味方なのか? ここからの展開に期待


第三話の冒頭や中盤では、舞子や山内に激励の言葉をかけていた川上(笑福亭鶴瓶)。

しかし、ラストでは無罪の判決を出した山内を北海道に異動させてしまうという冷酷な一面を見せた。

果たして、川上はどんな人物なのか。今後の展開に目が離せない。

《これまでに配信した『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→「まるで最終回!」と絶賛の嵐 『99.9』深山父の事件の真相が判明

(文/しらべぇドラマ班・卯月

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス