岩田剛典、『崖っぷちホテル!』で民放連ドラ初主演 ヒロインに戸田恵梨香

クランクイン!

2018/1/29 17:15

 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が、4月期の日曜ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)で、民放連続ドラマ初主演を務めることがわかった。ヒロインに戸田恵梨香を迎える。戸田は日本テレビの連続ドラマに12年ぶりの出演となる。

【写真】「岩田剛典」フォトギャラリー

本作の舞台は、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。かつては栄華を誇るクラシカルな高級ホテルだったが、今では負債総額3億、破産寸前の経営状態に。このホテルの支配人は弱冠29歳の女性、桜井佐那(戸田)。真面目で一本気な性格で、全ての借金を背負い、不器用ながらもホテルの立て直しに一生懸命な毎日を過ごしていた。

ある日、超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の謎の男、宇海直哉(岩田)が、客として現れる。その格好にホテルの従業員たちは不快な顔を示すが、そんなことはお構いもなく、彼は次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていく。

本作は、ドラマに登場するロケーションが客室・ロビー・プレイルーム・レストランなど、全てがホテルのみという“シチュエーション”密室劇を展開。ライブ感を活かした作劇により、クセの強い登場人物それぞれの芝居を際立たせる。

岩田と戸田は今回が初共演。お互いの印象について、岩田は「思ったよりすごくナチュラルな方。常にリラックスされていて頼もしいなと思いました」とコメント。戸田は「実際にお会いして、とてもリラックスした雰囲気を作ってくれる方だなと思いました。現場を楽しく過ごせそうです」と伝えた。

民放連続ドラマ初主演と成る岩田は、「連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです」と明かし、「爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの一週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります」と意気込みをみせる。

総支配人という役柄の戸田は、「29歳の私にとって説得力を持たせるのがすごく難しいなと思っています」としながら、「佐那は威厳がゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたらと思います」と語っている。

日曜ドラマ『崖っぷちホテル!』は、日本テレビ系にて4月スタート。

あなたにおすすめ