小沼ようすけとグレゴリー・プリヴァ・トリオのセッションが響き渡る!

Walkerplus

2018/1/29 16:18

調布市文化会館たづくり2階くすのきホールにて、「小沼ようすけ×グレゴリー・プリヴァ・トリオ」のコンサートが行われた。現在ヨーロッパで最も注目を集めるピアニストの一人と言われるグレゴリー・プリヴァと、ジャズギターリスト・小沼ようすけの共演だ。

この豪華な共演は実は今回が初めてではない。2017年4月にお茶の水ワテラスでおこなわれたジャズオーディトリア2017にデュエットで出演して好評だった小沼ようすけ+グレゴリー・プリヴァが、舞台をパリに置き換え2017年12月13日にパリ日本文化会館でコンサートをおこなっている。

何度も共演しているおかげか二人の息の合い方には特別なものがあり、盛り上がるときの一体感にはこの二人でしか表せないエモーションがあった。

MCでは、グレゴリー・プリヴァが「こんにちは、私はグレゴリーです」と上手な日本語で観客に自己紹介する場面もあり、演奏からMCまで会場は大いに盛り上がった。

そんなTANDEMコンサートは次回、世界を旅するシンガーソングライター、ナオト・インティライミと、カナダ・ケベック州を代表するマット・ローランの共演コンサートが2018年3月8日(木)に開催決定。チケットの詳細は下記をチェック。(東京ウォーカー・東京ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/134936/

あなたにおすすめ