最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

新感覚・麩菓子を使った「お麩レンチトーストセット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月27日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、東武東上線で途中下車しながら、ぶらり旅した中で、「Te’PAN・Le・OMUS(テッパンルオムス)」(埼玉県川越市)が紹介された。

西武新宿線・本川越駅から徒歩10分、新名物駄菓子のフレンチトーストと書かれた看板が出ている同店。 店を訪れたかとうかず子さんは、メニューが気になり入店。

店で紹介されたのは「お麩レンチトーストセット」(864円※1日限定10個)。牛乳・生クリーム・玉子で黒糖をまぶしたふ菓子を漬け込み、鉄板でじっくり焼きあげる新感覚スイーツ。まぶした黒糖の風味を活かすために、砂糖や蜂蜜は一切使用していないのだとか。そこへ川越名物さつまいものアイスクリーム、生クリーム、粉砂糖を載せて完成だ。

かとうかず子さんはまずそのままで口に運び、「甘味バッチリ、黒糖の甘さって凄く爽やかですよね」とコメント。さつまいものアイスを載せてさらにひとくち頂くと、「美味しい、コクがあって」と続けた。

有名ホテルでフレンチを学んだというご主人が生み出したという、川越名物麩菓子を使ったこのスイーツメニュー。元々は店で提供しているステーキコースのデザートとして出されていたが、今ではコーヒーと一緒に1日10食限定で頂けるのだそう。

店では他にも「小江戸ランチ」(3,980円)などが頂ける。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス