最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大粒の海鮮がごろごろ入った「三鮮湯麺」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月26日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、東京・上野で半世紀にわたって愛される懐かしの味「町中華」を特集した中で、「栄来軒」(東京都台東区)が紹介された。

同店は、東京メトロ銀座線・稲荷町から徒歩7分程にある中華料理店。「春雨と挽肉の正油煮」(750円)など手間のかかった中華料理を味わうことができる。

番組では、お店のメニューとして「三鮮湯麺・塩味」(970円)を紹介。ホタテ、イカ、海老などの大粒の海鮮がごろごろ入った一品。ホタテやイカはお刺身でも食べられる新鮮な物を使用しており、皮から剥いている天然海老は高温の油の中で転がしている。鮮度抜群のイカはサッと油を通し、野菜などと合わせたら、味の決め手となる上湯(シャントン)と呼ばれる上質なスープを混ぜて餡かけにする。麺の上に餡かけをかけたら完成だ。

中山裕子さんが「三鮮湯麺・塩味」を頂くと「魚介のいい出汁も出てますし、魚介のいい出汁も出てますし、丁寧に料理をされているのがこの一杯を頂いてるだけでダイレクトに伝わってきますね」と絶賛していた。

他にもふっくらとした三陸産の牡蠣を使った「牡蠣豆腐」(1,400円)や細切り豚肉と野菜が絡む「青椒肉絲」(910円)などもオススメの一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス