オトナ味の日本酒ティラミスが美味!「OTYOBO by ENGAWA cafe」

Walkerplus

2018/1/29 14:00

「OTYOBO by ENGAWA cafe」は、生麸や焼麸を使ったオリジナルスイーツが楽しめる「えんがわカフェ」の2号店。定番の生麩まんじゅうのほか、おちょこに入ったティラミスは2号店のオリジナル。抹茶をはじめ、自家製の焼麩や白あん、日本酒など和の素材をふんだんに使った斬新なスイーツは必食!<※情報は京阪神ときめき煩悩スイーツより>

■ オトナな京風ティラミス

「焼麩の日本酒ティラミス」(抹茶・432円)。抹茶は焼麸に染み込ませ、マスカルポーネチーズには京都の酒蔵の日本酒を合わせる。ほかにない独特の食感と大人の味わいに。

プレーン生麩×抹茶あん、イチゴ生麩×白あんなど6種あるOTYOBOの「生麩まんじゅう」(313円~399円)。

町家を改装。2階は席数も少なく、ゆったり過ごせる空間。1階にはカウンター席も。

テイクアウトのみでも気軽に立ち寄って

【CAFE DATA/席数:11席(テーブル6席、カウンター5席) ドリンク:おちょぼのブレンドコーヒー(540円)など約12種 フード:なし スイーツ:生麩の抹茶ぜんざい(842円)など約13種 たばこ:禁煙)

■OTYOBO by ENGAWA cafe<住所:京都市中京区新烏丸通二条上ル橘柳町155-4 電話:075-746-2488 時間:11:00~18:00(LO17:00) 休み:木曜 駐車場:なし 交通:地下鉄京都市役所前駅より徒歩6分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/134191/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス