わーすた 2018年最初の海外公演、JAPAN EXPO タイランドに登場

dwango.jp news

2018/1/29 13:21

わーすたがタイ・バンコク市内で1月26日-28日に開催の「JAPAN EXPO Thailand 2018」に登場した。わーすたタイIMG_3038
自身2度目のタイでのステージで『いぬねこ。青春真っ盛り』や『うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ』など代表曲をはじめ、最新曲『WLCOME TO DREAM』など7曲のメインステージ歌唱をした。「JAPAN EXPO Thailand 2018」は日本文化の祭典で屋内外合わせて50以上の飲食店や、着物や最新VRなどのブースが出店している。期間内の来場者数は昨年の動員約50万人をさらに超えるという。
今年最初の海外公演とあり、メンバーも気合十分にそれぞれコメント。
三品瑠香「ライブの最初の登場曲で”わーすた、わーすたわーるどすたんだーど!”と大きな声で叫んでくれてうれしかったです」
廣川奈々聖「今年最初の海外でしたがもっともっとわーすたの輪が広がっていけるように、そしてタイにまた来れるように頑張っていきたい。」
松田美里「タイのわーしっぷさん(ファンの総称)の愛情をたくさん感じられました。一生懸命日本語を準備してきてくれて話しかけてくれてとてもうれしかったです。日本からもたくさんの方が来てくれてうれしかったです!」
小玉梨々華「1年ぶりに来ていて、一番感じたことは、わーすたのことを知ってくれている人が増えたこと。コールとか、一緒に踊ってくれている人が増えていたのがステージから見てすごくわかったので、1年で成長を感じられたのかなとおもいました。」
坂元葉月「タイは2回目でしたけどいつか、ワンマンライブがタイで行えるように、頑張っていきたいです」
とコメント。全3ステージを終えて2018年の飛躍に弾みをつけたい。
タイでは認知度、人気ともに上がってきていて、わーすたの衣装も精巧に再現したコピーグループが既に多数存在するほど人気が上昇中。わーすたが海外に向けて外国語の動画や情報を掲載し、発信しているオフィシャルフェイスブックでは国別のアクセスでタイが一番多いという。今後、タイでのワンマンライブも期待される。国内ではワンマンライブは「わーすたランド わー8」が2月4日に行われる。

あなたにおすすめ