最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

不正流出被害の『コインチェック』が「日本円入金可能」と発表し物議ッ!「賽銭箱か?」「意味わからん」など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


仮想通貨取引所「コインチェック」の不正流出問題で、仮想通貨市場は乱高下を続けている。2018年1月26日昼頃に、「仮想通貨「NEM(ネム)入金についての制限」を発表していたコインチェック株式会社は、同日夕方までに日本円を含む全ての取扱通貨の出金一時停止を発表。最終的に約580億円分の不正流出があったことが明らかになった。

この問題について、金融庁は同社に業務改善命令を出している。そんな状況で同社は1月28日に意外な発表を行い、内容についてサービス利用者などから総ツッコミが入っている。その内容とは!?

・コインチェックの発表

「コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」において、発生した仮想通貨NEMの不正送金に伴い、現在日本円を含めた全ての通貨における出金を停止しております。

このため、日本円の入金は通常通り可能となっておりますが、日本円の出金に関しましては不可となっております。また、日本円以外の取扱仮想通貨に関しましては、現在入金を停止しております」(コインチェック、プレスリリースより)

・ユーザーの声
「「このため」ってどういうため?」
「入金できて出金できない」
「意味わかんねぇ」
「やばいだろ」
「出すことも使うこともできないのに入金する意味」
「これはちょっとな…」
「日本円だけ入金できるようにする必要は……」
「賽銭箱かな?」
「頭おかしい」
「バカなのか」

……など。たしかに多くのユーザーがツッコミコメントを入れている通り、出すことができないのに、入金するためのメリットが見当たらない。すでにコインチェックは、NEMの保有者に対する補償方針を発表しており、NEMの保有者(約26万人)に対して、日本円で返金(88.549円 × 保有数)するとしているのだが、実施時期については未定のままだ。

できるだけ早く出金したいと考えている人がほとんどのなかで、なぜ入金だけは可能であることを伝えたのだろうか? そしてこの先コインチェックはどうなってしまうのか……。

参照元:コインチェック PRESS(123)、産経新聞、Yahoo! リアルタイム検索
執筆:佐藤英典

関連ツイートはこちら
Related Stories

外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス