銀座資生堂パーラーから、写真映えバツグンのバレンタインパフェが登場

Walkerplus

2018/1/29 13:00

資生堂パーラーは、銀座本店 サロン・ド・カフェにて2月1日(木)から14日(水)までの期間限定で「バレンタインパフェ」を販売する。毎年銀座本店飲料長が趣向を凝らし、 バレンタインならではのパフェを考案。2018年は世界のトップ・パティシエに愛されるフランス“ヴァローナ社”のチョコレートをシャーベットやアイスクリームに仕立て、 チョコレートを存分に楽しめるようクラシカルな味わいに作り上げた。伝統のバニラアイスクリームやバナナソテー、エスプレッソゼリーなどとのハーモニーも抜群。

「バレンタインパフェ」(1980円)はランス“ヴァローナ社”のチョコレート使い、すっきりとした味わいのソルベ、コク深いチョコレートアイスクリームを中心に、チョコレートのブラウニーやフィアンティーヌ、ソースなどを盛り込んだ。チョコレートを様々な形で存分に楽しめるバレンタインパフェだ。また、ピーカンナッツ入りのバナナソテー、バナナと相性の良いキャラメルゼリー、ほろ苦さがアクセントとなるエスプレッソゼリーとチョコレートを伝統のバニラアイスクリームが絶妙なバランスでまとめ、 クラシカルな味わいを作り上げた。ピンクハートのメレンゲがポイントの盛り付けはグラス部分の色合いまでこだわり抜いている。様々なハートを飾った優美なパフェの甘すぎない大人の味わいと様々な食感をぜひ楽しんでほしい。(東京ウォーカー・モリオカユカ)

https://news.walkerplus.com/article/135499/

あなたにおすすめ