【第60回グラミー賞】リアーナ、スティング&シャギー、U2他パフォーマンス

Billboard JAPAN

2018/1/29 12:15



現地時間1月28日にニューヨークで開催中の【第60回グラミー賞】授賞式でリアーナがDJ キャレドとブライソン・ティラーと共に「ワイルド・ソーツ」を披露した。

ゴージャスなドレスに身を包んだリアーナは大勢のダンサーを従えながら、センターを務め、南米バルバドス出身らしく、情熱的なダンスを披露した。「ワイルド・ソーツ」の前には、スティングとシャギーが「カー・プール・カラオケ」ならぬ、「サブウェイカー・プール・カラオケ」を展開。この「カー・プール・カラオケ」は司会のジェームス・コーデンの番組『Late Late Show』の人気シリーズで、ニューヨークの風物詩である地下鉄の車両から届けられた。

カミラ・カベロのプレゼンで登場したのは、ケンドリック・ラマーのパフォーマンスにも登場したU2。自由の女神をバックに屋外から「ゲット・アウト・オブ・ユア・オウン・ウェイ」を披露。移民に支えられるアメリカの政治的メッセージを込めたそのパフォーマンスで存在感を残した。

Photo: Getty Images

◎番組情報
『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)
リピート放送『第60回グラミー賞授賞式』
2018年2月18日(日)午後4:00~、WOWOWプライムにて放送(字幕版)

あなたにおすすめ