スタッフ「1人で番組に出演してほしい」 スリムクラブ内間の対応に涙

grape

2018/1/29 12:12

漫才日本一を決める『M-1グランプリ』の2010年大会で準優勝に輝いた、お笑いコンビ『スリムクラブ』。これがきっかけとなり、人気芸人の仲間入りを果たしました。

しかし、コンビとしてブレイクする前から、真栄田賢さんはバラエティ番組『エンタの神様』(日本テレビ系)に『フランチェン』というキャラクターで出演し、人気を博していました。

2018年1月25日放送のバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、真栄田さんが『エンタの神様』に出演するまでの経緯を語り、視聴者から「コンビ愛が素敵」と大きな感動を呼んでいます。

似たような経験がある

この日の放送では漫画『島耕作』シリーズを愛する芸人たちが集結し、トークを展開。

漫画の名シーンについて語っていた真栄田さんは、話の流れで過去に『エンタの神様』のオファーを受けた際の裏話を紹介しました。

ブレイク前、『エンタの神様』のスタッフからオファーを受けた真栄田さん。しかし、真栄田さん1人での出演が条件に提示されたといいます。

芸人として売れたい気持ちと、相方である内間政成さんとの間で、激しく葛藤していた真栄田さんは、オファーの内容を内間さんに打ち明けることにします。

そこで、内間さんを居酒屋に呼び出し「1人で番組に出演することを条件に、オファーが来ている」と相談。内間さんから返ってきた答えは、真栄田さんの予想を超えるものでした…。

内間は、嫌な顔をするどころか「おめでとうございます!」って「俺、真栄田さんのファンなんで本当に嬉しいです。1人でも、気にせず出てください」って。
アメトーーク! ーより引用このひと言がきっかけとなり、真栄田さんは番組出演を決意。『フランチェン』の人気が上がるにつれ、TV仕事以外の営業も増加、月給も大幅に増えたといいます。

素晴らしきコンビ愛に感動の声

共に沖縄県那覇市出身で、琉球大学在学中に知り合った2人。コンビ結成から20年を超え、内間さんからの発言からも分かる通り、コンビ仲が非常によいことで知られています。

芸人としても1人の人間としても真栄田さんを深く尊敬していることが伝わる内間さんの発言は、視聴者の感動を呼びました。

・身近に、しかも相方が1番のファンって、心強いだろうな。

・スリムクラブの優しそうな雰囲気が好き。これでさらに好きになりました!

・内間さんは見るからにいい人だもんなぁ。

ブレイク後は、それぞれピンの活動に力を入れるなど、コンビとしての活躍はあまり目立っていないスリムクラブ。

一部では、解散を危惧する声も聞こえてきますが、『アメトーーク!』でのエピソードからは、お互いが強い絆で結ばれているのがわかります。

コメントにもあるように、自分のことを1番応援してくれる存在が、身近にいるというのはとても心強いですね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス