甘美なエロスで魅了…クリムト特集『日曜美術館』

テレビドガッチ

2018/1/26 12:00

1月28日の『日曜美術館』(Eテレ、毎週日曜9:00)は、「熱烈!傑作ダンギ クリムト」と題して、世紀末ウィーンを代表するオーストリアの画家グスタフ・クリムトを特集。同番組は、古今東西の美とさまざまな角度から出会う美術プログラムで、井浦新と髙橋美鈴アナウンサーが司会を務める。

今年没後百年を迎える画家・クリムト。女性の裸体、妊婦、セックスなど、赤裸々で官能的なテーマや、あでやかな金を使った表現で知られる。スタジオにクリムト好きの各界の著名人が集結、その魅力を語る。

ファッションデザイナーのコシノヒロコはクリムトの世界観に魅了され、仕事に影響を受けた。華道家の假屋崎省吾は反骨精神で革新的な作品を生み続けるクリムトに勇気をもらった。広島県立美術館館長の千足伸行は、現実の世界にとらわれない妖しい美にひかれるという。生前、自分の作品についてほとんど語ることのなかったクリムト。その真意や魅力を三者三様で選んだ傑作をもとに語り尽くす。

あなたにおすすめ