最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

岩田剛典、民放連ドラ初主演で"謎の男" - ヒロインは戸田恵梨香

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EXILE・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が、4月スタートの日本テレビ系ドラマ『崖っぷちホテル!』(毎週日曜22:30~)で、民放連続ドラマ初主演を務めることが29日、明らかになった。

岩田剛典(左)と戸田恵梨香=日本テレビ提供

今作の舞台は、かつては栄華を誇りながら、今は負債総額3億に迫る破産寸前のド底辺ホテル。岩田演じる宇海直哉は、超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の謎の客で、次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていく。

そのホテルの総支配人・桜井佐那を演じるのは、日テレのドラマに12年ぶりの出演となる戸田恵梨香。真面目で一本気な性格で全ての借金を背負い、不器用ながらにホテルの立て直しに一生懸命な女性という役どころで、出会うはずのない正反対の2人が出会い、このド底辺ホテルがどう変わっていくのかに注目だ。

岩田は「期待とワクワクする気持ちが今は先にきています。連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して"挑戦"という気持ちが強いです」と気合十分。「爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの1週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります」と意気込みを語る。

一方の戸田は「ホテルマンの役は初めてで、しかも総支配人。29歳の私にとって説得力を持たせるのがすごく難しいなと思っています」と心境を吐露。それでも、「私が演じる佐那は威厳がゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたらと思います。監督、キャストの方々と一緒に素敵なホテルを造っていきたいです」と話した。

2人は今回が初共演で、岩田は戸田の印象について「思ったよりすごくナチュラルな方。常にリラックスされていて頼もしいなと思いました」と感想。対する戸田は「実際にお会いして、とてもリラックスした雰囲気を作ってくれる方だなと思いました。現場を楽しく過ごせそうです」と期待を語った。

福井雄太プロデューサーは、岩田について「例えちょっと核心を突きすぎたことを言っても許されてしまう、そんな無敵感を持った役者さん」、戸田については「本当に人間的で、真っすぐで、そしてチャーミングで、正にこの佐那という役をイメージして、演じてくださるにあたって、これ以上ない方だと感じました」と自信を示している。

今作は、ドラマに登場するロケーションが客室・ロビー・プレイルーム・レストランなど、すべてがホテルのみという完全なる"シチュエーション密室劇"を展開し、ライブ感を生かした作劇に演出。福井プロデューサーは「日曜の夜、テレビの前、たった1時間の"ご宿泊"で、1週間が幸せになるドラマとなっております」とアピールしている。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス