29日 日本海側吹雪 関東寒さ和らぐ

日直予報士

2018/1/29 06:31

29日は、次第に冬型の気圧配置に。日本海側では広く雪で、ふぶく所があるでしょう。太平洋側は晴れ間が出ますが、夜には雪雲の流れ込む所も。東京では6日ぶりに日中の最高気温は10度近くまで上がり、寒さは少しやわらぎそう。

●きょうの天気

きょう29日は、本州付近を寒冷前線が通過し、次第に冬型の気圧配置に変わる見込みです。また本州の南の海上には前線が延び、東へ進むでしょう。

<各地の天気>

沖縄は前線の影響で、雲が広がりやすいでしょう。九州も雲が多く、夜は雪や雨の所がありそうです。山陰から北陸、東北の日本海側は広い範囲で雪で、ふぶく所がある見込みです。北陸では、降り方が強まり、大雪に注意が必要です。見通しが悪くなりますので、雪道の運転は、十分お気をつけください。北海道も日本海側は曇りや雪となりますが、太平洋側では、晴れ間が出てくる見込みです。東北の太平洋側から関東、東海、近畿、山陽、四国は日中は大体晴れますが、山沿いでは所々で雪が降るでしょう。太平洋側では空気が乾燥します。風の強まる所もありますので、火の取り扱いには十分にご注意下さい。

●きょうの最高気温

最高気温は那覇は16度で、昨日より6度も低くなる見込みです。肌寒い一日でしょう。羽織る物があったほうが良さそうです。鹿児島は9度、福岡5度、高知9度、広島6度、松江は4度の予想です。大阪と名古屋は7度、金沢は5度、新潟は2度で、厳しい寒さが続きます。東京は平年並みの10度で、きのうより5度くらい高くなるでしょう。6日ぶりに10度くらいまで上がる見込みです。日差しにホッとできそうです。仙台は3度、秋田は0度、札幌は氷点下5度で、北日本では凍える寒さとなるでしょう。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス