【ディズニー】「ちいさなプリンセス ソフィア」がついにTDRに登場! 可愛い「スーベニアミニランチケース 」を徹底紹介

ウレぴあ総研

2018/1/29 06:30

東京ディズニーランドで「ちいさなプリンセス ソフィア」のランチケースが発売!

ついに東京ディズニーリゾートにやってきたソフィアグッズを詳しくご紹介します。

■ソフィアがランチケースになって舞浜に登場

ディズニージュニアの人気番組「ちいさなプリンセス ソフィア」が東京ディズニーリゾートに登場!

東京ディズニーランドで2018年からソフィアのスーベニアミニランチケースが発売されました。

スーベニアミニランチケースを販売しているのは、「カフェ・オーリンズ」と「クレオズ」の2店舗。

カフェ・オーリンズでは好きなクレープに、クレオズではミッキーカステラケーキにプラス600円払うことで、ソフィアのスーベニアミニランチケースを購入できます。

東京ディズニーリゾート初登場のピクサーキャラクターが東京ディズニーシーにやってきている2018年冬。

一番の目玉はソフィアの東京ディズニーランド初上陸ではないでしょうか!!

「ちいさなプリンセス ソフィア」は、ディズニーの子供向けテレビ番組。

日本では2013年から放送されており、今年で放送5周年です。

2018年1月現在、テレビ東京系の地上波放送(毎週日曜朝7:30~)も行われています。

「ちいさなプリンセス ソフィア」は、母親の再婚で突然プリンセスになった普通の女の子ソフィアが、一人前のプリンセスを目指していく物語。

ソフィアが困ったときにシンデレラたち先輩プリンセスが助けに現れるのも人気の秘訣です。

そんなソフィアがついに東京ディズニーランドにやってきました。

■注目はロゴとドレス

通常のスーベニアランチケースよりもかなり小さなスーベニア“ミニ”ランチケース。

小さな水筒やお弁当箱用でしょうか。

表面にはソフィアとウサギのクローバー、裏面にはソフィア単体が描かれています。

表面はお花を摘みに行くソフィアとクローバー。髪の毛に挿したお花が可愛いですね。

裏面はお花に囲まれたソフィアです。

背景は、ソフィアのテーマカラーである紫をベースに、ティアラやお花がデザインされています。

注目はソフィアのドレス。

初期バージョン(「アバローのプリンセス エレナ」登場前)のドレスと紫色のペンダントです。

クローバーとお花を摘みに行く、無邪気でプリンセスらしい経験をしていた頃のソフィアが描かれています。

表面には「PRINCESS Sofia」のロゴも描かれています。

通常の「ちいさなプリンセス ソフィア」のロゴとは違い、紫のお花をイメージした特別なものです。

裏面にはもちろん「Tokyo Disney Resort」のロゴも書かれています。

東京ディズニーリゾートのロゴがソフィアカラーで書かれる日が来るなんて夢のようですね!!

スーベニアミニランチケースはカフェ・オーリンズ、クレオズ共にグランドメニュー扱いとなっているため、2018年1月現在は終了日の告知などはなく販売されています。

ウレぴあ総研

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス