最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「アレ」を褒めるべし!彼とのイチャイチャ時間をさらに盛り上げるポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。お付き合いしている男性との仲を更に盛り上げるにはどうすればいいか?と考えたときに、「褒める」事が挙げられます。モテテクでもありますが、付き合っているカップル間でも、なかなか効果的なのです。

男が褒められたら嬉しいポイントって外見だったり内面だったり、色々あると思いますが、ただ褒められても、本人がそう思っていなかったら「何いってんの?」とキョトンとされるだけで、褒めた甲斐もありませんよね。今回は、絶対と言っていいほどテッパンな褒めポイントがあります。

■1.「リアルな感想」は受け止めやすいから・・・
そのポイントとは何なのか、さっさとお答えしましょう。正解は「キス」です。キスを褒められると、どんな男でも嬉しいものです。なぜ、そんなに嬉しいのか考えてみると、そこにはひとつの答えがあります。

誰もがキス自体を学校で習っていない分、男はみんな色んなメディアからの情報と今までの経験を積み重ね自己流で試行錯誤した集大成だと思っています。外見、内面とは違い、彼女だけが知るリアルな感想ですからね。紛れもない事実ということですから、どんなタイプの男でも受け止めないわけにはいきません。

■2.キスが上手いということは・・・
さらに、キスがうまい=エッチがうまいという、方程式がまことしやかにあるので、キスがうまいと褒められるということは色んな意味で、男のプライドをくすぐることにつながるわけです。

だから、逆にキスが下手なんて言われたら、崖から突き落とされた感じになって立ち直れませんから、それだけは言わないであげてくださいね。

■3.ほめ方のコツ
それでは、どのようにほめるといいのか?ほめ方の方向性にも2つあります。くちびるというパーツをフューチャーして褒めるパターンと、男のプライドをくすぐる、「こんなのはじめて」パターンです。前者の例なら、「○○くんキスが上手だよね。○○くちびるがすごくやわらかいよね。」という感じです。

後者の例なら、「今までつきあってきた中で一番上手。」みたいな感じです。ここでは大袈裟に書きましたが、この感覚わかりましたか?ただ、「上手いね。」だけでも十分男としては嬉しいですが、せっかくなら、もっと男を虜にするような表現をプラスしたほうがより嬉しさ度はアップします。

■4.キスをするときの女性のリアクション
キスに関係するところで、女性のリアクションでアドバイスがあります。それは一旦キスをする体制がお互いに入った際に、身を自然の流れで彼に預けましょう。恥ずかしいからと、のけぞったり、よそよそしさ全開では、キスしたところであまり二人の仲も盛り上がりません。

また、まだ付き合って間もないカップルだと、女性からキスでもマウンティングするくらいの勢いと激しさを出されても、男はちょっと戸惑います。とりあえずは、相手に身を任せておくのが無難です。

■おわりに
正直、キスに正解なんてありません。キスされた皆さんが決めることですからね。ただリマインドになりますが、男は自分のキスにそれなりの自信をもっていることを覚えておきましょう。

だから、そこを褒めて認めてあげるだけで、すごくテンションがあがるわけです。一種に承認欲求が満たされるということにつながります。彼とのキスも、さらに良いものになると思いますよ。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

外部リンク(ハウコレ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス