最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

東野幸治、HKT48矢吹奈子への“口パク”発言をお詫び「決めつけて、すいませんでした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月28日放送のバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)でMCを務める東野幸治が、“ワイドナ現役高校生”として出演した矢吹奈子(HKT48/AKB48)に向けて「口パク」と発言した件をSNSで指摘された。それに対して彼は「矢吹さんは違うんですね。決めつけて、すいませんでした」と詫びている。

この日の『ワイドナショー』で「接客業のマスク着用をどう思うか?」という話題を取り上げた時のことだ。メインコメンテーターの松本人志が「マスクアイドルとかしたら流行ると思うで」と矢吹奈子に振ったところ、「ユニット的な?」と返す。

さらに松本が「仮面女子みたいにHKT48でマスク女子を組んだら?」とイメージすると、矢吹が「じゃあマイクは?」とマスクしていては歌えないとアピールした。

すると東野幸治が「そこはもうご存じの口パクでええやん!」と発言、松本は「ご存じって言うたぞ! 今のは怒ってええんちゃうか?」というので矢吹が「違います! ちゃんとやってます!」と反論したものだ。

そんななかオンエアを見た指原莉乃がSNSで「なんと、ワイドな高校生矢吹奈子さんは歌が得意なので口パクではないのです!」とリハーサルで矢吹が歌う動画を公開して、「奈子ちゃんの歌声はホント素敵! さしこちゃん、フォローありがとう!」とファンの共感を呼んだ。

東野は『Higashinodesu(Higashinodesu)ツイッター』で、その指原の投稿について「矢吹さんは違うんですね。決めつけて、すいませんでした。詳しいことは今度、指原さんに聞いてみます」とつぶやいている。

ただ、彼のそのツイートについてさらに指原へ「東野さんがなんか言ってるよ。さしこちゃん HKT全員の動画を載せないとダメみたいね」というファンもおり、「口パク」発言による物議がすっきりしたわけではない。

画像2枚目は『矢吹奈子 2018年1月26日付Instagram「#ワイドナショー #ワイドナ現役高校生 収録でした」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス