木村屋のもつ鍋がリニューアル、気になる新味5種とは?

Walkerplus

2018/1/28 18:00

株式会社KIDS HOLDINGSは「木村屋本店」にて、2月1日(木)から看板メニューのもつ鍋12種類リニューアルする。併せて、新たに加わったもつ鍋の新味5種類を期間限定の100円で提供する。

「木村屋」グループは「本場博多の味を全国に」をコンセプトに、鮮度にこだわった素材を使ったもつ鍋やその日に水揚げされた魚介など、産地直送の素材を活かしたメニューを提供する。中でも看板メニューの「12種類のもつ鍋」は素材やスープの出来にも妥協せずこだわり抜いた一品に仕上げているという。今回のリニューアルでは、このもつ鍋12種類の中から、甘酒豆乳、白カレー、唐辛子、坦々、白湯の5つを、以下で紹介する新味に変更する。

■ 博多といえば明太子ったい!「博多明太」

明太子のうまみが、程よいアクセントを加える一品。トッピングにチーズを加えて、 〆はリゾット風にして楽しんで。

■ キリッと抜ける香りがたまらない「生姜」

体を温める効能を持つ生姜は寒い時期にぴったり。トッピングのネギを加えて、 さっぱりといただきたい。

■ スタミナ一番、 香ばしさあふれる「焦がしニラ」

香ばしいニラが食欲をそそる、スタミナ満点の一品。しゃきしゃきとした食感も楽しめる。

■ 熱くたぎる博多の魂「豚骨しょうゆ」

博多の名物とんこつスープ×国産牛もつで、うまみの相乗効果を作り出す一品。 〆には細麺と高菜を加えて、豚骨ラーメン風にして楽しみたい。

■ 一口で刺激的な魅力の虜に「火鍋山椒」

ピリリと刺激的な味わいが癖になるお鍋。パクチーを加えてアジアンテイストにするのもおすすめ。

木村屋グループ店舗では新味の登場を記念して、2月1日(木)から2月8日(木)までの1週間限定、新味もつ鍋5種を1人前100円(事前予約必須で2名まで、ワンドリンク制)で提供する。お得すぎるこの機会に、「もつ鍋」を看板メニューとする木村屋のこだわりを込めた変わりもつ鍋をぜひ試してみては。(東京ウォーカー(全国版)・モリオカユカ)

https://news.walkerplus.com/article/135500/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス