最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「3~5kgは落ちる」失敗しない“お茶漬けダイエット”の方法紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 健康秘密結社「MEATMANS」が、失敗しない「お茶漬けダイエット」のやり方を28日のアメブロで紹介している。ネットでは「失敗する?成功する?」といった議論や、実はお茶漬けはダイエットには向いていない、とする論などもあるが、MEATMANSは、お茶漬けという食べ物の特徴をこう説明する。

MEATMANSオフィシャルブログ・ヘッダー

「お茶漬けダイエットは失敗しやすいといわれている。原因は糖質だから腹持ちが悪い。カロリーは低いがこれが原因で失敗する」

お茶漬けにすれば水分も一緒に摂取するため一瞬の満腹感を味わうことができるため、白米の量を減らすことができる、といった点がお茶漬けダイエットの実践理由となっている。また、脂っこい食べ物がお茶漬けには合わないため、おかずをつけるにしてもあっさりとしたものになるためダイエットに良い、というロジックもある。

MEATMANSは、お茶漬けダイエットを成功させるには「鮭茶漬け」こそがいいのだという。「鮭やマグロなどタンパク質や脂質をとれば腹持ちがいいので朝まで耐えられる!」と、説明。夜ご飯を鮭茶漬けにすることで1ヶ月で3~5kgは体重が減るという。塩鮭をわざわざ焼くのではなく、瓶に入った鮭フレークでも良いそうだ。

MEATMANSがこれまでに書いてきたダイエット情報は最近では「温泉ダイエットの効果は期待できる?」「キノコdietは成功しやすい!その秘密を公開」「チーズダイエットは効果あり!?」「顔太りの原因は?」「究極の焼肉diet 効果はバツグン」「美ボディ くびれを簡単に作る方法」などがある。

焼肉dietについては、肉にはL-カルニチンという成分が入っているため、脂肪燃焼効果があると説明。部位としてはロース、はらみ、ミスジ、ヒレ、モモ、ミノが良いのだとか。ただし、焼肉と一緒にライスはNGと釘を刺している。


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス