最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

キッチンで使える!100均の「収納グッズ」ベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「あったら便利かも」で買ってはいけません。まずは、収納上手な人が何を使っているのかをお話しします。
100円均一のお店に行くと、各種の収納用品が揃っています。でも、どれを選んだらいいのか分からない。そんなときのために、「これは使える!」というグッズをランキング。数々の片付け上手さん宅を訪れた私もおすすめの商品ばかりです。

No.1:ハンドル付プラカゴ
No.2:プラカゴハンドルなし
No.3:コの字ラック
No.4:引き出しの仕切りケース
No.5:吊り下げグッズ


No.1:ハンドル付プラカゴ 

プラカゴは、100均収納用品の代名詞とも言えるほど、圧倒的な支持を得ているアイテムです。特にキッチンは、高い場所にある吊戸棚もフル活用したい収納の一つです。というわけで、片付け上手さんのほとんどが、ハンドル付のプラカゴを使っています。
低価格でありながらも、中に缶詰めを入れても、あまり変形することもなく、丈夫な造りになっている
その理由は、ハンドルがあると出し入れがしやすいから。持ち手の部分に穴を開けたプラカゴもありますが、中にモノが入っているときには、指を差し込みにくいこともあります。

また、カゴの上端を外側に折り曲げた形状になっていて、そこに指を掛けるというタイプもありますが、爪を傷めるからイヤという人も。こうした細かい意見は、使ってみた人ならではの評価です。

No.2:プラカゴハンドルなし

カゴを置く場所によっては、そもそもハンドルが不要なこともあります。また、ハンドル部分が突き出していると、戸棚の扉が閉まらないとか、スペースが無駄になるといった理由から、ハンドルのないカゴを選ぶことも。そうした事情があって、ハンドルなしのプラカゴも、キッチンでの活用率がとても高いです。
ハンドルが突き出していないので、冷蔵庫内を仕切るのにも役立つ
そもそも、キッチンでは液だれや油汚れが気になるので、手入れがしやすいということも、収納グッズを選ぶときの条件の一つ。水洗いや拭くだけで清潔が保てるというのは、大切なことです。その上で、食品をきちんとまとめることのできるプラカゴは、キッチン収納の定番的な存在になっています。

No.3:コの字ラック

システムキッチンの収納スタイルは、引き出しタイプが主流になっています。それでも、食器棚や食品庫の多くは、棚を使って収納することが殆どです。そういった棚収納では、棚板の間隔を調整できるようになっているのですが、しまうモノによっては、無駄にスペースが残ってしまうこともあります。
耐荷重には注意が必要。重たいものはラックの上に置かないほうが安心
そんなときにコの字ラックがあると、棚板を1枚増やさなくても、空いたスペースを上手に活用することができます。また、縦の空間を上下に分割することで、重ね置きしなくてすむので、出し入れがしやすくて便利です。コの字ラックとプラカゴを併用すると、使い勝手がさらに良くなります。

No.4:引き出しの仕切りケース

100円で大きな収納用品を探すのは難しいですが、小さなグッズなら各種取り揃えているというのが100均ショップの特徴です。特に、引き出しのような、小さな空間を細かく区切りたいというときには、まずは100均をリサーチしてみるといいでしょう。
ランジェリー用のスリムケースを扱っている100均ショップもある
ひとくちに仕切りケースと言っても、ショップによって素材やサイズが異なります。素材はプラスチック製で、透明、半透明、ホワイト着色といったものがほとんどです。サイズ面では、菜箸やしゃもじといった調理ツールに適したものもあれば、筆記用具やメイクアップ用品といった細かいモノが整理しやすいものなど。

また、シリーズ化されているケースでは、サイズ違いで組み合わせのできるタイプもあって、引き出しの中が仕切りやすいといった点がメリットです。

No.5:吊り下げグッズ

キッチンで使う道具の中には、吊り下げておきたいものもあります。たとえばフライ返しやお玉といったロングサイズの調理ツール、除菌用のスプレーボトル、持ち手の付いたザルなど出番の多い道具は、きちんとしまっておくよりも、片手でさっと取れる位置にあると便利です。
メッシュパネル用のカゴを引っ掛ければ、洗剤や布巾も収納できる
また、キッチン収納の扉が開き戸タイプの場合には、扉の裏も使えます。そこにメッシュパネルやフックを取り付ければ、収納スペースを簡単に増やせます。扉を閉じておけば見えなくなるので、オープンキッチンでもスッキリです。

100均グッズは、キッチン以外の収納でも大活躍。忙しくて時間がない!というあなたには、100円と5分もあれば時短で片付く収納用品をおすすめします。
(文:すはら ひろこ)

外部リンク(All About)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス