最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

菅井秀憲「こういう歌手は女性で現れていない」期待のコメントを寄せる逸材が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関ジャニ∞村上信五と女優の黒木瞳がMCを務めるリアリティ・オーディション番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』(テレビ朝日系、毎週日曜21:58)。1月28日の放送から、特別プロジェクトとして「丸山純奈デビューへの道」が始動。また、夢応援オーディション「歌唱チャンプ」は、チャンプ勝ち抜き戦へとパワーアップする。

昨年12月に開催された「第1回 中高生制服チャンプ」で優勝し、番組ホームページ配信の動画再生回数が500万回を突破した中学2年生の丸山純奈が、デビューを目指し新プロジェクト「丸山純奈デビューへの道」に登場する。与えられた5つの課題曲を1曲ずつ披露し、その都度、審査員4人の合計得点で80点以上を獲得できれば、夢のオリジナル曲でのデビューが叶えられるというもの。

「このチャンスをものにしたい!」と意気込む丸山だが、「第1回 中高生制服チャンプ」で、丸山のために「曲を書きたい!」と最大級の賛辞を贈った審査員の一人、音楽プロデューサーの田中隼人は、その歌声を聴き「思っていたのと違う」と発言。意味深なコメントに得点発表を待つスタジオの緊張は一気に高まる。はたして丸山は、最初の課題曲をクリアすることができたのか? デビューという高くて厚い壁に立ち向かう14歳、彼女の挑戦に注目だ。

また、今回から「歌唱チャンプ」では、チャンプ勝ち抜き戦の新システムが導入される。新たに行われるオーディションでの勝者と過去最高得点の歌唱チャンプが最終決戦を行い、チャンプが勝てば防衛成功、負ければ新チャンプが誕生するというサバイバル決戦方式で開催される。今回のオーディションに登場するのは、歌にすべてを捧げてきた静岡出身の専門学校生、札幌のバンド女子高生、ハイトーンボイスを誇る女子高生の3名。この中から勝ち残った1名が、昨年11月に「第1回 歌唱チャンプ」で過去最高得点をたたき出し、頂点に輝いた高校3年生のアルメリノ・アナリンに挑む。

挑戦者の中には、審査員の一人でヴォーカルディレクター・声楽家の菅井秀憲が、「昨今、こういう歌手は女性で現れていない」と期待のコメントを寄せる逸材も登場。はたして、誰がチャンプへの挑戦権を勝ち取り、アナリンとの一騎打ちに臨むことができるのか? そして、プロの歌手になってフィリピンで離れて暮らす家族に楽をさせたいと願うアナリンは、オーディション勝者からの挑戦をどう迎え撃つのか? 「あなたの歌が大好きだから……」と審査員の森久美子が号泣したワケとは?

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス