HKT48矢吹奈子、口パク疑惑かけられ「ちゃんとやってます!」指原も太鼓判

ザテレビジョン

2018/1/28 12:30

独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。1月28日の放送では、ゲストコメンテーターとしてウエンツ瑛士千秋堀潤が、そしてワイドナ高校生としてHKT48矢吹奈子が登場、ネットでは思わぬ出演に「なこたんかわいい!」とファンがざわついた。

矢吹は、指原莉乃に憧れてHKT48に加入。「さしこちゃんがすごい好きで、握手会の時に『絶対入れるよ』って…」というコメントを、松本人志に「憧れた人をちゃん付けって…」とツッコまれたが「『さしこちゃんって呼んで』って」と本人から許されていることを明かした。

「接客業の人がマスクをしているのをどう思いますか?」という話題では、松本の「マスクをしている人に若干興奮を覚える」というコメントに、堀、ウエンツらスタジオの男性陣も賛同。

そこで、松本が「マスクアイドルとかはやると思わん?」と矢吹に振ると、「ユニットみたいな感じで」と乗り気。

司会の東野幸治が「HKT48でマスク女子みたいなユニット組んで歌ってみるのもいいかも」と提案すると「マイクはどうなるんですか?」と戸惑い、「そこはご存知の口パクでええやん」とツッコまれたが、「違います! ちゃんとやってます!」と全否定した。

また同番組終了直後、指原が「なんと、ワイドな高校生矢吹奈子さんは歌が得意なので口パクではないのです! #ワイドナショー」というコメントと共に、Twitterに矢吹の歌唱動画を投稿。

これにファンから「莉乃ちゃんのフォローで奈子ちゃん救われますね さすが、莉乃ちゃんです」「さしこちゃん!そういうところ好き」など、指原のよき姉っぷりに好意的な反響が上がった。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135507/

あなたにおすすめ