最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

意外?いや、これがリアル!男性の「脈ナシLINE・脈アリLINE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外?いや、これがリアル!男性の「脈ナシLINE・脈アリLINE」

こんにちは、婚活FP山本です。
男性に「私のこと、どう思ってるの?」と、ストレートに聞ける女性も増えつつありますが、やっぱり簡単には聞けないですよね。
最近ではLINE頼りになる人も多いため、LINEのやり取りから脈アリかどうかを探る女性も増えてきました。
そこで今回は、男性がやりがちな脈アリLINEと脈ナシLINEの違いをお伝えします。
あなたの恋愛に、お役立てくださいませ。

ダラダラしたおしゃべりに付き合う男性は脈ナシ



まずは結論から。この点は男女の違いになるのですが、他愛ない女性のおしゃべりLINEに付き合ってくれる男性は、基本的に脈ナシだとお考えください。
女性だったら、興味のない男性からのLINEには無視するか、適当に返して終わり……でしょうが、男性は違うのです。
女性と違って、男性の多くは基本的にジェントルマンな応対をします。
連絡をもらった以上、どんなに筆不精な男性でもしっかり返事をするものです。しかしそれは、あくまで紳士的に応対しているだけで、恋愛感情はありません。
女性としては、しっかり返事をくれた男性には「脈アリ!」と勘違いするかもしれませんがが……実は違うということを覚えておいてくださいませ。
男性の基本は「ジェントルマン+八方美人」です。

脈アリ男性は「デートしたがるもの」



では、どんなLINEをしてくる男性なら、脈アリといえるのでしょうか?
それは、会おうとしてくる男性です。
ちなみに、男性はそもそも筆不精ですから、脈アリであろうとも淡白な文面だったり、やけに短い文だったりするかもしれません。
しかしそれでも、「あなたと会おうとしてくる内容」を送ってくるなら、それは高確率で脈アリです。
なお、男性にとってLINEは、コミュニケーションツールではなく連絡手段。
たとえ脈アリ男性だとしても、連絡頻度は少ないかもしれません。好きだからたくさんLINEしたい、とはならないのです。
また、ちょっと厄介なのですが、男性のジェントルマン気質は「あなたからの誘い」にも発揮されます。
脈ナシであってもデートに応じるのが男性というもの。
とはいえ、本当に脈ナシなら「何度もデートしません」ので、この辺りで脈の有無を判断しましょう。

淡白な脈アリに気付いて成功した女性



私の知り合いに、20代前半の独身女性、アイカさん(仮名)がいました。
アイカさんはITベンチャー企業に勤める方で、ちょっとおとなしい感じの女性です。そんな彼女が、ある時事務所へ相談にいらっしゃいました。
話を聞くと、最近出会った男性とLINEを交換したけれど、脈アリかどうかがイマイチ分からないというのです。ちなみにアイカさんは、その男性に興味があるとのこと。
実際にLINEのやり取りを見せてもらうと……私はなるほどと思いました。短文かつぶっきらぼうな感じでデートに誘っている内容だったのです。
私は男性ならではの感覚を説明し、多少なりとも好意があるならデートを受けるようアドバイスしました。
そして後日、アイカさんは喜びの内容を連絡してきました。ちなみに何でもその男性は、単に女性経験が浅く、どんなやり取りをすればいいか分からなかったそうです。
女性にとってわかりやすいやり取りでなかったとしても、これが現実の男性なのかもしれませんね。

まとめ



男性とのLINEでは、内容のないおしゃべりに付き合うだけなら脈ナシと考えられます。脈アリ男性なら、デートしたがるものですからね。
ただし、近頃では自分から誘えない男性も多くなりましたので、ちょっとだけ勇気を出して、あなたからデートに誘ってみるのが現実的な見極め方法になります。
そして、何度も会えば脈ナシが脈アリに変わることもあります。
ぜひ勇気を出して、がんばってくださいませ。
(婚活FP山本/ライター)


外部リンク(yummy!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス