最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“現代風”歌謡曲が話題! サテライトヤングが世界で通用する理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。1月26日(金)の生放送では、歌謡エレクトロユニット・Satellite Young(サテライトヤング)の主宰、草野絵美さんが登場しました。



80年代のテイストを豊富に取り入れたサテライトヤング。どこか懐かしいシンセ音楽が海外でも高い評価を得ています。この日は草野さんが、ユニットを始めたきっかけなどを語ってくれました。

鈴木:歌謡エレクトロユニットってどういうものなんでしょうか?

草野:1980年代のシンセサイザーを使った歌謡曲を現代風にアレンジしています。私は昭和歌謡が大好きで、生まれる前の音楽に憧れを抱いていて。それで始めました。

鈴木:昭和歌謡のどの辺りですか?

草野:森高千里さん、Winkさんとか……。

鈴木:昭和60年の辺りですね。光GENJIとか。バブルの日本だ。

草野:私はバブル崩壊とともに生まれたので、図書館で漁って当時の音楽を聴いていて、「なんでこんなキラキラした人たちがいないんだろう?」って思っていました。

鈴木:今って、テレビの規制が厳しいじゃない。昔の映像とか観ると、めちゃくちゃキラキラしているよね。

草野:そうなんです! あとはファッションリーダーがちゃんとして、その人たちをみんなが真似する時代。

鈴木:面白いですよね、日本って。昔の映像って懐かしいものだったはずなのに、80年代の映像を観るとキラキラしている。今よりお金もかかっていたし。衣装も照明もそう。

草野:それを再現したいなって、大学生の頃に始めました。

鈴木:今、大手の広告会社に勤務しているんでしょ?

草野:はい。食べていくために(笑)。プランナーをやっているんですけど、今日はお休みをいただきました。

鈴木:ライブの日はどうするの?

草野:ライブは基本土日にやっています。でも音楽が忙しくなってきたら辞めようとは思っています。

鈴木:(会社の人)聴いてるよ? 今日。

草野:う……いや、まだ分からないんですけど。

鈴木:言っちゃってるじゃない! 多分聴いているでしょ。

草野:まあでも、応援してくれているんですよ。広告業界の人って職業的にミーハーなので(笑)。メディア価値が上がるとほめてくれる。

鈴木:でもブレイクしそうですよね。

草野:したいです!

鈴木:サテライトヤングは海外でもファンが増えているそうですが、どうして注目を集めるようになったんですか?

草野:一番のきっかけは、スウェーデンのあるYouTuberが自主制作しているアニメの主題歌を作ったことです。そこから火がついたり、楽曲を海外のレーベルからリリースしたりとか。YouTubeのコメントのほとんどは外国の方ですね。

鈴木:へぇ~。

草野:80年代昭和歌謡なのに、なぜか海外ウケがいいんです。

鈴木:あの頃のアイドルの曲って、そのときの一番優秀な大人が集まって作っていたりするから。実はYMOの曲も裏で作っています、とか。今後はさ、プロモーションビデオもパロディーしてほしいよね。

草野:やりたいです!

鈴木:ぜひやってほしいのが、ベストテンで新幹線から中継するやつ。中継中に音が聴こえなくなるという歌番組としてありえない、ああいうの。

草野:やりたいです。後で観たら心霊写真だったりするやつとか。

鈴木:あの頃の映像っていいですよね。だってテレビで人を殴っていたんですから(笑)。今後はライブもやっていくの?

草野:はい。去年、世界最大の音楽フェス「サウス・バイ・サウスウエスト」に出演して海外の反応が面白かったので、今年はいろんな国でもやってみたいです。日本での知名度も上げていきたいですね。

鈴木:海外でさ、日本の80年代ポップカルチャーってどんな感じで見えているの?

草野:「子どもの頃に観ていた再放送を思い出す」という人もいます。シンセサイザーを使った曲は、当時のアメリカのヒットチャートと連動していたりするんです。

鈴木:確かに。向こうでヒットしたら似た曲が作られていたもんね。

草野:洋楽に通じる部分もあるので、そこを進化させていきたいですね。

次回2月2日(金)の放送は、映画パーソナリティ・コトブキツカサさん、YouTuberのプリッとChannelが登場。ゲストアシスタントは、ビビる大木さんの奥様のAKINAさんです。お楽しみに!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年2月3日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


<番組概要>
番組名:よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~
放送日時 :毎週金曜13:00~16:30
パーソナリティ:鈴木おさむ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/48/

週末の48時間=よんぱちを充実させる情報満載の生ワイド番組。放送作家、鈴木おさむが旬の情報とゲストを迎えてお送りします。

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス