最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

入場無料も!寒い日は「温室植物園」で二人あったか♪南国気分を楽しめる癒しデートスポット6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■新宿御苑/都心とは思えない空間に二人でなごむ♪貴重な植物が観賞できる大温室
新宿御苑


都心とは思えない豊かな緑が楽しめるのは「新宿御苑」。広さ58.3ヘクタールの広大な園内には、日本庭園やフランス式整形庭園、イギリス風景式庭園があり、お花見のシーズンには約65種1,100本の桜が咲き誇ります。

そんな新宿御苑の敷地内に、大温室があることをご存知ですか?


新宿御苑 大温室


大温室の中には、世界各地の熱帯植物約500種が栽培されています。「熱帯池沼の植物」「乾燥地の植物」などのほか、日本国内の亜熱帯地域である小笠原諸島・南西諸島の環境をテーマにしたコーナーもあり、その地域特有の植物を観賞することができます。

都心ではなかなか見かけない植物たちも数多くあるので、ここが新宿ということを忘れて、二人で旅行に来たかのような気分を味わえますよ!


新宿御苑 大温室


この時期の見どころは、冬から春にかけて開花シーズンを迎える「洋ラン」。新宿御苑は本格的な洋ラン栽培の発祥の地であり、その歴史は新宿御苑が農事試験場だった明治時代にさかのぼります。展示されている洋ランの中には、新宿御苑で生み出された品種「レリオカトレア シンジュク190番」なども。その美しく迫力ある姿を二人でじっくり楽しんで。

新宿御苑
住所:東京都新宿区内藤町11
電話番号:03-3350-0151
営業時間:9:00~16:00(16:00入園終了、16:30閉園)/温室 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
定休日:月曜(月曜が休日の場合は翌平日)、年末年始 ※春秋の特別開園あり
料金:一般 200円
最寄駅:新宿御苑前/千駄ヶ谷/新宿三丁目
※新宿御苑内では、酒類の持ち込みや遊具類の使用が禁止されています。

■渋谷区ふれあい植物センター/アクセス良好!日本一小さい温室でほっこり♡
渋谷区ふれあい植物センター


映画デートやショッピングデートのついでに気軽に立ち寄るなら、日本で一番小さい植物園「渋谷区ふれあい植物センター」へ。

こちらの温室では、モモイロバナナ、バオバブ、リュウケツジュなどの熱帯植物をはじめとした約500品種の植物を観賞することができます。


渋谷区ふれあい植物センター 温室内


ガラス張りの温室「グリーンガーデン」には小川が流れ、せせらぎが心地よい雰囲気を演出してくれます。珍しい熱帯植物や食虫植物、多肉植物などが生い茂る温室内で、渋谷にいながら、ゆっくりと緑に癒される時間が過ごせますよ。


渋谷区ふれあい植物センター ハーブガーデン


2階には飲食物を持ち込める休憩室や、植物や園芸に関する書籍約700冊を閲覧できる図書コーナーがあります。3階のハーブガーデンには、60~80種類のハーブを展示。世界各地のハーブの香りを嗅いで、二人のお気に入りを探してみては?

渋谷区ふれあい植物センター
住所:東京都渋谷区東2-25-37
電話番号:03-5468-1384
開園時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
定休日:月曜(休日の場合はその翌平日)、年末年始
料金:入園料 100円
最寄り駅:渋谷

■夢の島熱帯植物館/エキゾチックな熱帯雨林の雰囲気を堪能♪バレンタインの準備までできる!?
夢の島熱帯植物館


半球のガラスドームの大温室が3つ連なる、新木場の「夢の島熱帯植物館」。温室内では、1年を通じて、気温が高く雨の多い熱帯雨林の環境を再現しています。


夢の島熱帯植物館 温室内


木に巻き付くつる植物、枝に着生しているランやシダなど、国内ではなかなか見ることのできない貴重な花々に囲まれて、二人で熱帯のエキゾチックな気分が味わえそう!


夢の島熱帯植物館 温室内


植物に癒された後は、飲食物の持ち込みや休憩利用も可能なカフェスペースへ。軽食やドリンクも販売しているので、ひと休みしたい時に便利ですよ。お弁当を持っていけば、冬でもあったかピクニックデートができちゃいます♪

また併設されている映像ホールでは、熱帯の風景やそこで暮らす人々を15分程度の映画で紹介。イベントホールでは各種ワークショップやイベントなどを行なっています。

2018年1月30日(火)からは、「夢の島カカオ&チョコレート展」を開催。チョコレートの原材料である熱帯地域原産のカカオの木を、温室内で見ることができます。

2月10日 (土)・11日(日)の11:00~12:00には、参加料無料(※入館料別途)の「カカオから作るチョコレートの実演」イベントも。チョコレートに詳しくなれるので、スイーツ好きはぜひチェックしてみて。

夢の島熱帯植物館
住所:東京都江東区夢の島2-1-2
電話番号:03-3522-0281
開園時間:9:30~17:00(入館は16:00まで)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:一般 250円
最寄り駅:新木場

■板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)/熱帯環境を再現する温室でかわいいハート探し♪
板橋区立熱帯環境植物園


高島平駅から徒歩7分の「板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)」はその名の通り、植物観賞だけでなく熱帯環境が体験できる博物館型植物館。

一般的にマングローブと呼ばれる潮間帯植生、熱帯低地林、集落景観の3つの植生ゾーンに分かれた温室を中心に、熱帯の高山帯を再現した冷室、さらに地階のミニ水族館と続き、東南アジアの熱帯雨林を立体的に再現しています。


板橋区立熱帯環境植物館

板橋区立熱帯環境植物館

冬の見どころは、“葉”と“実”。温室内にはいろんなサイズの“ハート型”の葉がたくさんあるので、彼と一緒にお気に入りのハートを探してみるのも楽しそう!また、チョコレートの原料となるカカオの実や、果物の中で最も大きく実るといわれているパラミツの実も観賞できますよ。


板橋区立熱帯環境植物館

板橋区立熱帯環境植物館

2018年2月25日(日)までは、企画展示「ツバキ展」を開催中です。ツバキ科の原種や外国種を展示する他、2月3日(土)には、椿油入りの石けん作り体験も(10:00~、各日先着30人)。古くから日本で愛されつづける早春の花の代表格、ツバキを愛でる、はんなり大人なデートにお出かけてみませんか?

板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)
住所:東京都板橋区高島平8-29-2
電話番号:03-5920-1131
開園時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日:毎週月曜(休日の場合はその翌平日)、年末年始
料金:大人 260円
最寄り駅:高島平

■神代植物公園/海外産の珍しい植物も!植物好きカップルにはたまらない温室♪
神代植物公園 温室内


日本を代表する植物公園「神代植物公園」に植えられている樹木は、なんと約4,800種類。園内はばら園、つつじ園、うめ園など、植物の種類ごとに30ブロックに分かれています。こちらにも大温室があり、場所はばら園の近く。


神代植物公園 温室内

神代植物公園 温室内


2016年5月にリニューアルした大温室は約1,300品種の植物を有し、熱帯花木室、ベゴニア室、乾燥地植物室などに分かれています。チリのビーニャ・デル・マル植物園との協定をきっかけに増設されたチリ植物のコーナーも、この温室の特徴のひとつ。

サボテンなどの多肉植物類や、珍しい食虫植物も展示されているから、植物好きの二人なら、きっとテンションUPしちゃうはず!


神代植物公園 梅まつり


また、温室の外では季節の風情を楽しむことができます。2018年2月6日(火)~3月4日(日)には「梅まつり」を開催。期間中の土・日・祝日はうめ園の四阿(あずまや)で「梅見茶屋」を営業しています。ちょっと早めのお花見デートが楽しめますよ♡

神代植物公園
住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
電話番号:042-483-2300
開園時間:9:30~17:00(入館は16:00まで)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:一般 500円
最寄り駅:調布/三鷹/吉祥寺

■多摩市立グリーンライブセンター/二人のお部屋を飾るグリーンの参考になる温室
多摩市グリーンライブセンター


「多摩市立グリーンライブセンター」の温室「ピラミッドギャラリー」は、三角形のガラス屋根が目印。温室内の100種を超える温帯・熱帯性植物の中には身近な観葉植物などもあり、部屋にグリーンを飾りたい人、インドアガーデニングを楽しみたい人の参考になるはず。


多摩市立グリーンライブセンター


テーブルとイスを配置した緑の休憩場所があるのも、「ピラミッドギャラリー」の特徴。降り注ぐ光と豊かな緑に囲まれて、憩いのひとときが過ごせます。温室の他には、さまざまな花壇や散策路を持つ「グリーンライブガーデン」、木のぬくもりを感じさせる多目的ホール「ライブホール」が設置されています。


多摩市立グリーンライブセンター

多摩市立グリーンライブセンター


これから春にかけては、南国のカラフルな鳥のような見た目の「ゴクラクチョウカ」、白く清廉な姿でブライダルフラワーとしても人気の「アマゾンリリー」、熱帯アメリカ原産で赤色の染料になる「ベニノキ」などの花が見頃。植物に関する相談や各種講座も、数多く開催しているので、ぜひ公式サイトもチェックしてみて。

多摩市立グリーンライブセンター
住所:東京都多摩市落合2-35 多摩中央公園内
電話番号:042-375-8716
開園時間:9:30~17:00
定休日:月曜・第4火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始
料金:無料
最寄り駅:多摩センター/小田急多摩センター/京王多摩センター

■まとめ
暖かい南国気分がのんびり楽しめる上、デートスポットとしてはコスパも抜群の「温室」。寒くてこわばりがちな表情も、ぽかぽかの温室で自然な笑顔になれそうですよ♡

取材・文/根本暖子
※2018年1月28日時点の情報です。価格は税込。情報、内容等は変更になる場合があります。


外部リンク(レッツエンジョイ東京)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス