シーザーズ、セリーヌ・ディオン来日公演でスポンサー就任

Traicy

2018/1/28 07:10

シーザーズパレス・コロセウムシーザーズ・エンターテインメント・コーポレーションは、今年6月のセリーヌ・ディオンさんの東京ドームでの来日公演でスポンサーに就任する。

セリーヌ・ディオンさんはラスベガスのシーザーズパレスで2003年3月から公演を実施している。シーザーズパレスのコロセウムは、セリーヌ・ディオンさんの定期公演のために建設したもので、第1期定期公演「A New Day…」は2003年3月から2007年12月まで、第2期定期公演「Céline」は2011年3月から実施しており、公演回数は1,100回以上に及ぶ。2017年10月3日には公演の売上をラスベガス銃乱射事件の犠牲者に寄付した。

国際ビジネス開発プレジデントのスティーブン・タイト氏は、「シーザーズ・エンターテインメントはセリーヌ・ディオンさんとは、長年にわたって素晴らしい関係を構築してきましたが、この度日本公演をスポンサーとして協力できることとなり嬉しく思っています。シーザーズは、世界に通用する統合型リゾートを日本に作り、世界的なエンターテイナーと日本のエンターテイナーを誘致したいと考えています。今回のセリーヌ・ディオンさんの公演はそのビジョンをご覧いただける良い機会となると考えています。」とコメントしている。

あなたにおすすめ