やぎ座の2月運勢 12月22日~1月19日生まれ

OTONA SALONE

2018/1/28 00:03



やぎ座に星が集中し、自分の役割や責任について考えすぎ、どこか思い詰めるようなところがあった1月に比べると、2月は明るい気持ちになれそうです。忙しいには忙しいのですが、仕事はお金を稼ぐためと割り切って、冷静に物ごとを片づけていけそうだからです。ただ、そんな冷静な仮面の下には1月31日の月食の影響があり、もっと自分らしく生きたいという気持ちも渦巻いているかもしれません。自己表現をしたくなるときなので、今すぐでなくとも、今後しばらくの間に、踊ったり、歌ったり、絵を描いたり、アーティスティックな活動にチャレンジしたくなるかもしれません。

ただ、2月16日の日食以降は、再び忙しくなっていきそう。新しい担当業務が始まるなど、何か新しいプロジェクトを手がけることになるかもしれません。これら「食」のサイクルとは別に、2月11日、18日、19日と言いたいことがあふれてくる予感。周囲との境界が曖昧になり、甘えたり、依存したりしたくなりそう。

(イラスト・いいあい)

あなたにおすすめ