真のモテ子は友達が多い!納得の3つの理由とは…

愛カツ

2018/1/27 21:00


友だちが少なくても彼氏はいるという女の子もいますが、本当にモテる子は友だちも多く、いつも人に囲まれているものですよね。

同性も異性も関係なく友だちが多いというのは、それだけその女性が魅力的な証拠。では、どのような女性が当てはまるのでしょうか。

そこで今回は、代表的な3つをご紹介していきます。

デートの最後に一言添えるならこんな言葉がおすすめ

■ ■1:誰とでも分け隔てなく接する…「裏表がない」女性

異性の友だちばかりではなく同性の友だちも多いということは、相手の性別関係なく同じ態度で接することができているということ。

相手によって態度を変える女性に、同性は距離を取ってしまう傾向にありますよね。それはその人を嫌っているという以前に、男性の前でだけ取り繕っているその姿を見て、同じ女性として引いてしまっている状態といえるでしょう。

同じ女性として、そのしたたかさは見て呆れてしまいますよね。

男性から見ても、同性の友だちが多い女性に対して、裏表がなく、コミュニケーション能力に長けているのは好印象。逆に、女友達のいない女性は「なんかクセが強いのかな…?」なんて警戒することも珍しくありません!

人に対して分け隔てなく接することができる女性には、自然と人を寄せ付ける力があるのかもしれませんね。

■ ■2:気配りに長けて「信用できる」と感じさせる女性

友だちが多ければ、周りの人に対して適切な配慮ができる子という印象を持ってもらえます。

良く思われたいからとおせっかいを焼いてしまうような人からは少しずつ友だちも離れていってしまいますよね。

相手にとっても気持ち良く甘えられるさりげない気配りや、心にそっと寄り添ってあげられる優しさを持っている人に魅力を感じるのは当たり前のこと。

そのような女性を見ると『この子は信用できる子なんだな』と直感的に感じ、男性もつい目で追ってしまうようです。

「相談に乗るよ」と言って悩みを聞いておきながら、「ここだけの話、〇〇ちゃん、こういうことで悩んでるみたい…」と心配そうに周りに言いふらすなんてもってのほか。

このような“心配してますアピール”は、逆におしゃべりな印象しか与えず、『この子は信用できないから余計なことは言わないようにしよう』と壁を作られてしまう原因となりますよ。

■ ■3:コミュニケーション上手!「心が広そう」な女性

友だちが多いということは、その分いろいろなタイプの人と仲良くできているということですよね。優しい人や強がりな人、怒りっぽい人、自分中心の人など、様々な性格の人がいます。

いろいろなタイプの人と上手に付き合っていくためには、ある程度広い心を持たなければ友だちとしてうまくいきません。

女性はつい1つの輪の中で自分の立ち位置を確保したいと考えがちですが、周りに合わせて柔軟に対応できる社交的な女性は、男性から見てとても魅力的にうつります。

相手の意見に惑わされずに自分の考えをしっかり持っている、且つ、狭い価値観だけで生きているのではなく“そういう考えもある”と相手を受け入れられる広い心を持っていると、周りは安心してその人に寄っていくものなのです。

いかがでしたか?

知り合いが多いというのと友だちが多いというのとでは意味が違ってきますが、そこまで深い仲ではなくても、相手のことを思いやれる女性はどんな人からも愛される素質を持っていることと思います。

自分のためではなく相手のために動く、さらに近すぎず遠すぎない距離感を保つなど、相手との関係を心地よいものにできるよう心がけると自然と友だちも増えていき、真のモテ子へ近づいていけますよ。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ