彼氏を作るための第一歩!「出会いのキッカケ」をつかむコツ

愛カツ

2018/1/27 20:00


彼氏を作るためには、まずは出会いのキッカケを増やしていくことが何よりも大事です。

出会いをちゃんとつかむことができないと、なかなか現状を変えることも難しくなるでしょう。

そこで今回は、「出会いのキッカケ」をつかむコツを紹介します。
2018年星座別・運命の人と出会える場とは

■ ■「周囲」に宣言しておく

「彼氏がほしい」と思っているのであれば、その気持ちをちゃんと周囲の人たちには伝えておくべき。あなたが彼氏を作ろうとしていることを知ったら、紹介できそうな男性を探そうとしてくれる人も出てくるかもしれませんよ。

ただ、あまりにも多くの人に宣言してしまうと、ちょっと「軽い女」のような印象を持たれてしまう可能性もあります。なので、まずは信頼できる友人や同僚など数人に伝えるくらいにしておくのがベストといえるでしょう。

■ ■「行かない場所」にも行ってみる

毎日同じような生活をずっとくり返していたら、そこに変化は現れにくいですし、新しい出会いに恵まれる確率もかなり低いはず。そして、その生活に慣れきってしまうと、そこから抜け出そうという気持ちも持てなくなるかも。

たまにでいいので、いつもは行かない場所に行ってみることも大事。普段は参加しない集まりに顔を出してみたり、仕事のあとに友人と会ってみたり、とにかくルーティンな日常に変化を与えることで、出会いのキッカケをつかめたりもするものですよ。

■ ■「理想」にこだわりすぎない

どんな男性と付き合いたいのか、ちゃんと理想を持つのは大事なこと。なんとなくの勢いで付き合ってしまうと、いずれ後悔することになったり、結局はすぐに別れることになってしまったりする可能性も高いでしょう。

とはいえ、理想にこだわりすぎてしまうのも、それはそれで良くありません。完璧に自分の理想通りという男性は、そう簡単に現れるものではないので、そこにこだわりすぎるといくら出会いがあっても、いつまで経っても恋愛へと発展させられなくなりますよ。

■ ■「すでに出会っている可能性」もある

「出会いがない」と感じている女性は多いかもしれませんが、実はもうすでに出会っているという可能性は低くありません。友達として仲の良かった男性と付き合って、うまくいっているというカップルもたくさんいます。

「友達だからあり得ない」と決めつけてしまわずに、自分の周囲の男性を見渡してみて、気になるような男性がいないのか、一度じっくりと考えてみるのもいいかも。一緒にいて落ち着いたり楽だったりする男性は、恋人としても理想の相手であったりもするものですよ。

■ おわりに

出会いのチャンスが増えていけば、彼氏候補になる男性にめぐり会える可能性も必然的に多くなるもの。そのためには、自分から動き出してみることも重要なポイントになりますよ。 (山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス