俺のもとに戻ってきて…「浮気を許してもらえた」女の体験談3つ

ananweb

2018/1/27 19:45



人は弱い生きもの。故に、ときに過ちを犯してしまう……。浮気もそのひとつと言えますが、見つかればタダでは済みません。それなりの代償が伴います。しかし、なかにはお咎めなしだった経験のある女性もいる。その方たちに“浮気がバレたけど許してもらえたときの状況”を聞いてみました。

文・塚田牧夫

■ 彼も浮気をしていた

「彼が浮気をしていることは薄々気付いていました。でも、そのとき私にもちょっと気になる人がいたんです。その人とはまだ、たまに食事をするぐらいの関係でした。

なので、こちらの状況がハッキリするまで、彼を問い詰めたりはせず、泳がせておこうと思ったんです。

しかし、私の行動が彼にバレてしまった。なんでも、彼の友だちが偶然、私がほかの男と歩いているのを見かけたのだと。

彼がその件でキレたので、私も言い返してやったんです。“お前も浮気してるだろう”と言ってやった。そうしたらぐうの音も出なくなりました。

別れることになるだろうと思ったけど、彼はしばらく黙ったのち“じゃあ両成敗ということで……”とまとめ始めた。

それから、私は相手と連絡が取れなくなり、彼も浮気相手と別れ、元の鞘に戻りました」ハルカ(仮名)/27歳

■ 浮気相手が彼の親友

「私の浮気はよくあるパターンというか……。彼のことを相談していた相手とそういう関係になってしまいました。その相手というのが、彼の親友だったんです。

二人は高校時代からの仲で、隠しごとも一切したことがないというぐらいの関係。それが厄介でした……。

あるとき、三人で集まって鍋をしてたんです。これは珍しいことではなく、結構頻繁に行われるもの。楽しく飲み食いする会ですが、そこで親友が急に黙り出した。私はヤバい……と思いました。

そして、私との関係を話し始めたんです。おいおい……と思いましたよね。やっぱり罪の意識に苛まれ、隠しておけなかったみたい。涙ながらに謝っていました。

するとです。彼のほうも泣き始めた。しかも“正直に話してくれてありがとう”と肩を抱き始めた。なんか浮気したことで友情が深まってるんですよ。

私は呆気に取られるばかり。とんだ茶番を見せられているような感覚でした。まあ、お咎めなしで良かったけど……」ナヅナ(仮名)/26歳

■ 浮気ではなく本気だとアピール

「彼はすごく真面目で固い人。体育会系の人なので、規律に厳しいんです。そういうところに息が詰まって、私は一度浮気をしてしまいました。

バレたキッカケはLINEでした。テーブルに置いておいたスマホに浮気相手からのメッセージが表示され、それを見られてしまった。

彼に威圧的な目で見つめられ、嘘は付けません。“飲み会で知り合った男”だと正直に話してしまいました。

別れることになるだろう……と思い、私はここでささやかな抵抗をしました。“浮気”ではなく“本気”だったと伝えたんです。“あなたと違ってすごく優しくて好きになった”と。

そしたらなんと彼が“よく言った!”と。私の堂々たる物言いに、感銘を受けたらしい。逆に“俺のもとに戻ってきてくれ”と言われました。なぜか立場が逆転。

どうしてそういう感情になるのか分かりませんでしたが、なんでも言ってみるもんだなと思いました」アミナ(仮名)/27歳

“浮気がバレたけど許してもらえたときの状況”をご紹介しました。

最悪の事態を免れたわけですが、その要因として、やっぱり“誠意”というものが大きく作用しているようにも感じられます。なので、バレたらすぐ謝る! 誠心誠意謝る! それが一番ですね。

(C) Constantine_papp / Shutterstock(C) F8 studio / Shutterstock(C) oneinchpunch / Shutterstock(C) Alex Volot / Shutterstock

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス