冬デートで! 彼が思わずキュンとなる「寒い日の女性の仕草」5つ




冬デートでは、寒さを味方にして彼をキュンとさせたいもの。寒さをしのぐ仕草や言動に「守りたい!」と男心が刺激されることもあるそうです。一体、女性のどんな仕草にキュンとするのでしょうか? 今回は男性たちに聞いた「寒い日にキュンとなる女性の仕草」をご紹介します。

彼が思わずキュンとなる「寒い日の女性の仕草」5つ

1. マフラーに顔をうずめる

鉄板の冬モテ言動といえそうなのが「マフラーに顔をうずめる仕草」です! 寒そうにマフラーをぐるぐる巻いて、顔をうずめると「なんか可愛らしい」とキュン……。口元や鼻がマフラーに隠れると「目元」が強調されて、上目遣いなんてされたらドキドキだそうです!

「ぐるぐるに巻いたマフラーに顔をうずめて『寒い……』って感じの表情をするとき! 3割増しで可愛く見える仕草だと思います。目ヂカラが強調されて、ドキッとすることも」(29歳・美容師)

▽ 必死で寒さから身を守るような仕草に「守ってあげたくなる」という声もありました。

2. 背中をギュッと丸めて座る



寒さのあまり、背中をギュッと丸めて体を小さくして座る姿にも「抱きしめたくなる!」という声が。部屋で小さくちょこんと座る姿には、子猫が丸くなって、寒さから身を守るような「可憐な印象」を受けるのかもしれませんね!

「部屋デートで寒そうに背中を丸めて、縮こまって座る女性。ちょこんと座る姿が可愛すぎて、後ろからギュッと抱きしめて、温めたくなる!」(31歳・IT関連)

▽ 女子っぽさをアピールできる仕草という声も! 子猫のように丸く座って、彼をキュンとさせてみては?

3. 温かいマグカップを両手でつかむ

寒い日に「温かいドリンク」を飲む至福のひととき。マグカップや紙コップを両手で包み込んで「手を温める仕草」も「女の子って感じで可愛い」という声が!
カップを両手で包みながら「あったか~い!」と幸せそうな笑顔で喜ぶ女性にキュンとすることもあるそうです。

「寒い日にカフェに入って、温かいドリンクを頼んだときに、彼女がマグカップを両手で包んで『あったかいな~』と無邪気な笑顔で喜ぶとき! すごくや癒される」(33歳・インテリア関連)

▽ 彼女のうれしそうな表情を見て、ほっこりと幸せな気分になれるという声も。

4. 寒いといいながら体を寄せてくる

「寒いから、くっついていい?」と体を寄せてきたり、手をつなぐ、腕を組むなどのスキンシップも「ベタだけどドキッとする」という意見が目立ちました。
自分からくっつくときに「寒いから」と恥ずかしそうに言いわけするところもキュンなポイントだそうです。

「『寒いから、くっついていい?』と体を寄せたり、手をつないでくると、付き合いが長くてもドキッとすることがある! 照れ笑いしながらスキンシップされると、可愛すぎて困る」(31歳・飲食関連)

▽ 外でスキンシップは恥ずかしい、と思う彼にこそ「寒いから」と体を寄せる仕草は効果がありそう。

5. 唇にリップクリームを塗る



デートのときに「乾燥した唇」にリップクリームを塗る仕草も「女性らしくてドキッとする」という声が! デート中なら「キスの準備とか……?」と期待がふくらんでドキドキするそうです。
リップクリームを塗る仕草に色っぽさを感じるという意見もありました。

「リップクリームを塗る仕草に、ドキッとする。塗ったときの唇がツヤっぽいと、かなりドキドキするし、キスの準備かもって期待しちゃうことがある」(29歳・営業)

▽ リップを塗って、うるおった唇を見ると「キスしたい!」と思うこともあるのだとか!

まとめ

冬ならではの「キュン」な仕草、デート中はもちろんのこと、気になる彼の前で意識してみると「可愛らしいな」と思ってもらえる可能性もアップしそうですよね! 寒さをしのぎながら、彼をドキッとさせることができれば……恋にスパイスを加えることができるかもしれません。

あなたにおすすめ