最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大関・高安、横綱・鶴竜下し11勝目 鶴竜は10連勝から4連敗…鳴戸親方「来場所楽しみ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<大相撲初場所>◇十四日目◇1月27日◇両国国技館

大関・高安(田子ノ浦)が横面・鶴竜(井筒)を押し出しで下し、大関昇進後としては最多となる11勝目を挙げた。

 高安は立合いから強烈なぶちかましを繰り出すと、終始攻め続け鶴竜を圧倒。八日目から白星を7つ並べた。AbemaTVの解説を務めていた元大関・琴欧洲の鳴戸親方は「内容は圧倒的に高安。来場所以降の相撲が楽しみになってきました」と、力強い取り口に今後へ期待をかけていた。

一人横綱の鶴竜は10連勝からまさかの4連敗と、もろさを見せた。これには鳴戸親方も「1敗してリズムを崩したのでは」と解説していた。

(C)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス