「世間を欺いていた嘘つき」テレ朝・弘中綾香アナ、熱愛発覚のオードリー若林に辛口

grape

2018/1/27 16:52

2018年1日1日に、女優の南沢奈央さんとの熱愛をスクープされたお笑いコンビ・オードリーの若林正恭さん。

双方の事務所も交際を認め、若林さんも「バリバリ付き合っています」と、堂々と交際宣言をしています。

ただ、若林さんは人見知りな性格。合コンで苦い思い出を経験したこともあり、バラエティ番組で「俺はもうキャバクラしか行かないと思って。コンパはもう絶対行かない」とコメントしていたことがありました。

そのため、恋愛を苦手としているような印象があり、報道を知って、驚いた人が多かったようです。

そんな世間の想いを代弁してくれたのでしょうか。テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが若林さんに対して、強烈な物言いを見せ、話題を集めています。

毒舌キャラとして覚醒した弘中アナに若林さんも困惑

若林さんと弘中アナは、バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)にレギュラー出演中。1月22日放送回の冒頭トークのことでした。

弘中アナは若林さんに対して「『してやったり』って感じですか?」と、突然、呆れたような口調で話しかけます。

若林さんは熱愛の件だと感づいたようでしたが、いきなりの問いかけに「どういう…な、何をいってるの?」と、苦笑いを浮かべながら聞き返しました。

弘中アナは、このようにたたみかけます。

ちょっと人見知りだったりとか、女の子苦手芸人とかいっちゃって。

で、1月1日にあんなことがありまして。

でも、世間の見る目も変わって、してやったりって感じなんですか?
激レアさんを連れてきた。 ーより引用局アナである弘中アナが、タレントをここまで問い詰めてくるとは…!

若林さんも「ザキヤマ(アンタッチャブルの山崎弘也)さんとかなら分かるよ、この感じ。弘中ちゃんこの角度で来るの?」と、とても驚いていました。

そんな若林さんにはお構いなし。弘中アナは「インタビュアーとしての使命を感じている」と語り、若林さんから本音を聞き出そうと試みます。

しかし、スタジオには仲里依紗さんや、ロッチの中岡創一さんもいたことから、若林さんは「ゲストのかた待たせて話す話じゃないからね」と、レギュラー出演者らしい、もっともな発言。

ただこれを弘中アナは許さず「そうやって逃げようとする」と、最終的にはこのひと言。

世間を欺いていたウソつきですよ!
激レアさんを連れてきた。 ーより引用あまりの勢いに、若林さんはコメントに困って、タジタジの様子でした。

『Mステ』とバラエティ番組では別人のような変わりぶり

弘中アナは、人気音楽番組『ミュージックステーション(以下、Mステ)』(テレビ朝日系)のアシスタントとしても出演中。

『Mステ』では丁寧な口調で出演アーティストたちに話しかけ、落ち着いた進行を見せています。

それだけに、今回の弘中アナの攻撃的な発言に衝撃を受けた人は多かったようです。

ちなみに弘中アナも『Mステ』と『激レアさんを連れてきた。』とではキャラが違うことを認めていて、2017年11月27日放送回の番組ではこのように語っています。

ミュージックステーションは、ミュージックステーションですから!私が出る場所じゃないっていう…。

『激レアさん』は、まあ別にね…(番組の)歴史もないし、別に。大丈夫!
激レアさんを連れてきた。 ーより引用音楽番組とバラエティ番組は区別して、弘中アナなりに考えて進行しているようですね。

またこの日は、ゲストの1人である元横綱の花田虎上(はなだ・まさる)さんを、「はなだ」と呼び捨てにするなど、弘中アナの毒舌キャラが存分に発揮された回でした。

ただ、花田さんも「可愛いから(大丈夫)」と話し、むしろ呼び捨てにされて喜んでいる様子でした。

視聴者の声

・『Mステ』とのキャラの違いにビックリしました。

・可愛らしい見た目と毒舌のギャップが好き。

・ぶりっ子キャラじゃなく、毒舌キャラをちゅうちょなく頑張ってるところが好き。

・『Mステ』の弘中アナしか知らなかったから、若林さんより弘中アナの変わりように驚きました。

・『Mステ』を毒舌で進行する姿も見てみたいかも。

初見の人は違和感をおぼえるであろう弘中アナの『ドSキャラ』ですが、それが弘中アナの自然体に近いのだとか。

毒舌を武器に、局を代表する人気アナウンサーになる日も近いかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス