韓国の大学生に人気の即席麺の食べ方 「ポグリラーメン」がなにかとスゴい

しらべぇ

2018/1/27 15:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

韓国では、日本と同じかそれ以上に「インスタントラーメンが多く食べられる」ことで有名。

たとえば鍋の締めにもインスタントラーメンが使われたり、ブテチゲという韓国式の鍋の材料としても入れられるほどだ。

■韓国の学生に人気「ポグリラーメン」


そんなインスタントラーメン大国である韓国の大学生に人気の即席麺の食べ方といえば「ポグリラーメン」。

ポグリとは日本語にすると「グツグツ」といったお湯を沸かしたときの音といったイメージだが、どのような食べ方なのかというと…

■ポグリラーメンの作り方


(©ニュースサイトしらべぇ)

まずは袋をあけ、中に入っている即席麺を2~4個になるよう割る。

(©ニュースサイトしらべぇ)

それを袋に入れ、粉を3分の2、かやくを入れて…

(©ニュースサイトしらべぇ)

そのまま袋にお湯を注ぎ、5分待つだけ! なんとポグリラーメンとは、袋麺をカップ麺のようにしてしまう、あまりに合理的すぎる作り方だったのだ!

■日本のインスタントラーメンではムリな技


(©ニュースサイトしらべぇ)

気になる味はというと、いつも鍋で作る辛ラーメンとまったく変わらない美味しさ。袋なので気をつけないと倒れてしまうが、後片付けも非常に楽でイイ感じ。

また、韓国のインスタントラーメンは袋が頑丈なのでポグリラーメンを作ることができるが、日本のインスタントラーメンではきっと袋が破れてしまうためおススメできない。

あくまで韓国のインスタントラーメンを買ったときにだけ楽しめる、韓国式の裏ワザといえるだろう。

■ポグリラーメンには上級技も


ちなみに、ポグリラーメンを教えてくれた韓国人の男性いわく、「発祥は軍隊だけど、器がないときに学生は普通にやる食べ方」なのだそうだ。

さらにポグリラーメン上級技として、箸がないときは麺を粉々に砕くことでそのまま口に流し込んだり、スプーンで食べる方法もあるとのこと。

インスタントラーメンをこよなく愛する韓国だから生まれたポグリラーメン、辛ラーメンなどの韓国インスタントラーメンが手に入ったら、ぜひやってみよう。

・合わせて読みたい→【レシピ】寿がきや「みそ煮込みうどん」にちょい足し!おすすめ食材は…

(取材・文/しらべぇ編集部・雨間 ゆうすけ

あなたにおすすめ