榮倉奈々、ロープトレーニング動画がカッコ良すぎて「産後とは思えない」

昨年6月に第1子を出産した女優の榮倉奈々。それから半年が経ち徐々に仕事復帰している彼女だが、すでに体型は妊娠前のスタイルを取り戻しているようだ。自身のInstagramでロープトレーニングに励む姿を投稿すると、その引き締まった美ボディに称賛の声が相次いだ。

榮倉奈々は25日、自身のInstagramを更新。アンバサダーを務めるスポーツブランド「adidas」の新しいベースレイヤー「ALPHASKIN」を着用し、ロープトレーニングを行う動画を公開した。

2013年に公開された映画『図書館戦争』でのアクションがきっかけにスポーツにハマったという榮倉、2016年にはアスリートフードマイスターの資格をとったり、昨年にはadidasの女性スポーツイベントに登場したりと“健康的な身体づくり”に並々ならぬ熱意を見せていた。

とはいえ榮倉は昨年6月に出産したばかり。産後半年といえば妊娠前の体型に戻る途中の女性も多いが、ストイックなトレーニングを行う榮倉の姿に「カッコ良すぎます」「あこがれボディです」とフォロワーも絶賛している。「産後とは思えないステキなボディ!!」「子供産んだからと怠けてはいけないと痛感…」と同じ境遇の女性たちも驚きを隠せないようだ。



画像は『榮倉奈々 2018年1月25日付Instagram「筋連動。部分的なトレーニングをある程度積んで、全ての筋肉が繋がっていることを意識しながらのトレーニングに移行。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス