『パティシエさんとお嬢さん』お菓子作りに励むお嬢さん いっぽう、パティシエさんは?

grape

2018/1/27 12:35

パティシエさんとお嬢さんの甘酸っぱい恋愛を描いた、銀泥(@ihsubamay)さんの創作漫画。

「片想いかと思いきや、実は両想い」というときめく設定に、ネット上では多くの人が胸キュンしています!

『パティシエさんとお嬢さん』

第12話では、正月明けに、新年の挨拶をする2人の様子が描かれました。

『パティシエさんとお嬢さん』新年の挨拶 パティシエさんが頬を赤らめたワケは?

第13話は、自宅でレシピ本を片手に、お菓子作りに励むお嬢さんの姿から始まります。

バレンタイン直前!

想いを伝えるため、手作りのお菓子を持ってパティシエさんに会いに行くことを決意したお嬢さん。

どのような展開が待ち受けているのでしょう…バレンタイン当日が、いまから待ち遠しいですね!

書籍『パティシエさんとお嬢さん』の予約を受付中!

2018年2月27日に、『パティシエさんとお嬢さん』の単行本が一迅(いちじん)社から発売されることが決定しました。

パティシエさんとお嬢さんの出会いを描いたエピソードなど、約30ページの描き下ろしが収録されているそうです。

2人のもどかしい関係性に、胸キュンが止まらない1冊。気になる人は、手に取ってみてくださいね!

『パティシエさんとお嬢さん』

一迅社 銀泥 著

Amazonで予約する


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス