最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

恵比寿マスカッツ、勘違い男にドン引き「変なマネージャーさんが・・・」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恵比寿マスカッツ1.5の冠番組「恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー」が放送された。この番組はMCにオアシズ、森三中の黒沢かずこがADを担当し“セクシー事件簿”をマスカッツなりに大体で討論する、日本一キケンで大人なワイドショー番組だ。

話題のニュースをマスカッツメンバーが語る「週刊ワイドワイドニュース」のコーナーでは、モデル/タレントのアンミカが自宅で100万円相当の高級腕時計をマネージャーに盗まれた事件を議題として取り上げた。

そこで大久保佳代子が「みなさんもマネージャーさんいると思いますけど、こんな変なマネージャーさんいたとか……」と話を振ると、真っ先に手を挙げたのは辰巳シーナ。「私、マネージャーさんに告白されたことがあって」と辰巳が言うやいなや、マスカッツメンバーの間から悲鳴が上がった。

「ガチで?」と思わず聞き返す大久保に、辰巳は「業務連絡とか返すじゃないですか。その返信がちゃんと来るから、両想いって思ったらしくて」とのことで、立場上ありえない勘違いをされていた模様。さらに「付き合っても、別に仕事をあげたりとかは別にしないけど」と謎に上から目線で言われたと明かすと、メンバーたちはドン引きしていた。

その後、辰巳はそのマネージャーを担当から外してもらうよう事務所にNGを出したそうだが、大久保は「逆恨みされたんじゃない?」と気にかける。辰巳は「今のところはないですけど……」と不安げに答えたが、問題のマネージャーは現在も事務所に勤めているそうで、オアシズの2人も「こんなの喋って大丈夫!?」と顔を見合わせた。

最終的に、辰巳は「ホント気持ち悪いし『仕事もできないのに何やってんだよ!』って思う」と怒りを爆発させ、スタジオの笑いを誘っていた。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス