カレーそばの残り汁を使ってドライカレーを作ってみた!

以前、教えて!gooウォッチでは、「カップラーメンの残り汁でナシゴレンを作る方法」をご紹介した。かなりの反響だったので、今回はその第二弾ということで、カレーそばの残り汁でドライカレーを作ってみたいと思う。

■ポイントはチョコレートを入れること。

今回、エースコックから新しく発売された「CoCo壱番屋豚南蛮カレーそば」というカレーそばの残り汁を使ってドライカレーを作ることにした。カレーの人気店の残り汁ともなれば絶対に美味しく仕上がるはず!というわけだ。

まずは材料から。
カレーそばの残り汁140ml、挽き肉250g、カレールー6g、チョコレートひとかけら、卵黄1個。

■ドライカレーの作り方

まず、フライパンで挽き肉を炒める。挽き肉に火が通ったら、残り汁を入れよく混ぜる。カレールーを加え、さらに混ぜる。全体的にカレールーが行き渡ったら、チョコレートを加え、これまた混ぜる。水分が蒸発するまでよく炒めたら完成だ。

お皿に盛り付けたら、最後に卵黄をのせる。あとは美味しくいただくだけだ。

詳しくは動画をチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2DpaR2e

■味に深みのあるドライカレーに

実際調理している最中にもとても良い香りだったが、実食してみると香りが口の中全体に広がり、そしてとても深みのある味に感動した。使うカレーそばやうどんの残り汁、カレールーの種類によって、また違った味を楽しめそうだ。

今回はカレールーを使ったが、カレー粉などお好きなスパイスを入れて自分好みの味にするのも良いと思う。

カレーそばやうどんの残り汁を使い、皆さんもドライカレー作りを楽しんでみてはいかがだろうか。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス