セリア&ダイソー大活躍!車の「後部座席をスッキリさせる」収納グッズ8選

It Mama

2018/1/27 11:45

source:https://itmama.jp/

先日の大雪で、首都圏でも積雪が観測され、電車が動かない……など、様々なトラブルがありましたよね。雪をキッカケに車のタイヤを替えたりチェーンをつけたりしたご家庭も多かったはず。

ですが、ママにとって車といえば、子どもの荷物やおでかけグッズで後部座席や収納スペースが“カオス状態”になってしまいがちなのも気になるところ。

そこで今回はIt Mamaライター磯見雅美さんの大人気記事より、子どもがいても“車内スッキリ収納術”をご紹介します!

▼散らかり放題!? 「後部座席」収納グッズ5つ

(1)スマートなタイプのゴミ袋


スマートなタイプで取っ手を引っ張ると口が開き、スムーズにゴミが入ります。

取り付けは専用のクリップが付いているためポケットに挟んで使用することができます。子どもでも簡単に引っ張って使えますよ!
source:https://itmama.jp/


(2)ダイソーのインテリアBOX


車内で使用するモノが少ない場合は、小さく収納できるBOXがおススメ。
source:https://itmama.jp/

ウエットティッシュは、筒型のものでもすっぽり入るのでとても便利です。
source:https://itmama.jp/


(3)前席のイスに取り付ける収納ポーチ


このタイプは、1つに収納がまとまるポーチとして活用されている方も多いのではないでしょうか。

テッシュやドリンクホルダー、また大きいポケットになった収納ホルダーには、オムツも収納できる優れものです。オムツは丸めると5つほど収納できます。
source:https://itmama.jp/

その他、コンパクトなオムツポーチもフックにかけることで便利に使用できますよ。
source:https://itmama.jp/


(4)ゴミ袋ホルダー


身近にあると便利なのが犬用お散歩マナー袋です。

ちょっとしたものを入れる時にサッと取り出せて非常に便利♪
source:https://itmama.jp/


(5)ヘッドレストフック


前席のヘッドレストに取り付けるフックとして便利なグッズです。これは、フックが上下2つあることに加えてドリンクもかけられる付属品もあります。

常時あるドリンクホルダーにプラスして使用することができるため、乗車人数からドリンクホルダーが足りないというケースが解消されます。
source:https://itmama.jp/

続いて「収納スペース」の整理整頓に大活躍するグッズをご紹介します。

▼こんなにスッキリ!「車の収納スペース」便利グッズ3選

(1)後部座席後ろ側に取り付ける収納ポケット


以下の写真は磯見さん所有の車の収納スペースで、ヘッドレストを使用した掛ける収納の一つです。

ポケット部分に収納されているモノは、座席からも手を伸ばして取り出せる位置にあるため大変に便利です!
source:https://itmama.jp/


(2)セリアのヘッドレストフック

source:https://itmama.jp/

後部座席の収納アイテムでも登場した「ヘッドレストフック」はセリアでも販売しています。耐荷重は2kgまで対応の商品となっています。

100円なのに2つセットなんて、なかなかのコスパの良さです!

(3)COSTCO保冷バック

source:https://itmama.jp/

上記の保冷バックは、磯見さんがCOSTCOで数年前に\900弱で購入したもので、現在も使用している愛用品です。

コストコバックは、大容量のため我が家の車移動の際に食べ物や飲み物などを入れられて大活躍です(横63 x 縦42 x 奥行20)。使用していない時は、丸めて隙間のスペースに収納できて便利です。

子どもがいるとどうしても散らかってしまう車の後部座席と収納スペース。

ご紹介した方法をぜひ実践して、より良い社内環境にしてみてはいかがでしょうか?

【画像】
※ It Mamaライター磯見雅美撮影

(2017年10月7日の記事を再掲載しています。)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ