最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【ビルボード HOT BUZZ SONG】ミスチル「here comes my love」が断トツ首位、WANIMA「シグナル」はリリースで動画再生数が約3.5倍に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週はMr.Children「here comes my love」が首位を獲得した。

本作は、ドラマ『隣の家族は青く見える』の主題歌。1月19日に配信限定でリリースされ、集計期間3日で断トツ首位のポイントを獲得し、ダウンロード首位、Twitter35位で本チャートを制した。続く2位は前週より1ランクアップとなったTWICEの新シングル「Candy Pop」。動画再生数は前週と同じく2位だが、再生数自体は320万回から400万回と25%増加している。動画再生数1位は、今週で5週連続となった荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」。TWICE「Candy Pop」との差は現時点で約50万回まで迫っており、TWICEは2月7日のリリースに向けて、現在【TWICE SHOWCASE LIVE TOUR 2018】が開催されているため、来週あたりで動画再生数連覇にストップがかかりそうだ。

そして、初のトップ5入りとなったのがWANIMA「シグナル」。メジャー1stフルアルバムで今週、HOTALBUMSも制した『Everybody!!』の収録曲でダウンロード5位、週間動画再生数も前週より100万回以上多く11位に上昇している。

その他、今週はAqoursのアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌がトップ10内に2曲チャートイン。6位「WATER BLUE NEW WORLD」、10位「WONDERFUL STORIES」ともにダウンロードが好調でトップ10内を獲得している。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年1月29日付)
1位「here comes my love」Mr.Children
2位「Candy Pop」TWICE
3位「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子
4位「シグナル」WANIMA
5位「瞬き」back number
6位「WATER BLUE NEW WORLD」Aqours
7位「Reboot」東方神起
8位「TOKYO MERRY GO ROUND」Da-iCE
9位「あなた」宇多田ヒカル
10位「WONDERFUL STORIES」Aqours


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス