最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

たっぷり絡めて!玉ねぎソースでいただくお肉レシピ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
とても身近な食材の玉ねぎ。常備野菜としても人気です。今回は、そんな玉ねぎをソースに使って、お肉料理をさらにおいしくできるレシピをご紹介します。加熱することで甘みもコクも出る玉ねぎを使ったソース。プロの味に近づくこともできるかも?

■ たっぷり玉ねぎで「とり肉の一口ソテー 玉ねぎソース」

<材料2人分>

とりもも肉…1枚(約250g)、小松菜…1/2わ、玉ねぎ…1/2個、しょうがのみじん切り…1かけ分、たれ(しょうゆ、酒、酢、だし汁…各大さじ1)、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油

<作り方>

1.小松菜は4cm長さに切る。玉ねぎは5mm角に切る。とり肉は余分な脂肪を除き、一口大に切って、塩、こしょう各少々をふり、小麦粉大さじ1をまぶす。

2.フライパンに油小さじ1を熱し、小松菜を強火で炒め、しんなりしたら塩少々で調味し、器に広げて盛る。

3.フライパンに油小さじ2を足し、とり肉を皮目から入れ、こんがり焼き色がついたら裏返し、肉に火が通るまで焼く。玉ねぎ、しょうがを加えてさっと炒め合わせ、たれを加えて強火で煮からめ、2の器に盛り合わせる。

とり肉を焼いたフライパンに、玉ねぎとしょうが入れてソースも一緒に作ります。短時間で炒めて、食感を残して。

■ さっぱりとした仕上がり「厚切りポークのおろし玉ねぎソース」

すりおろした玉ねぎとりんごで、甘みのあるソースに。とんカツ用の豚肉をそぎ切りにした、食べやすい一品です。

■ ごま油の風味「チキンのおろし玉ねぎソースあえ」

おろし玉ねぎと調味料を、5分ほど煮詰めただけの簡単ソース。とり肉と野菜に絡めたら、箸が止まりません。

■ お店の味!?「ポークソテーの玉ねぎソースがけ」

にんにくと玉ねぎをじっくり炒め、丁寧に作ったソースはまるでプロ。疲労回復の食材ばかりで、まさに元気になるレシピ

■ ザクッと「油淋鶏(ユーリンチー) 玉ねぎソース」

とり肉をの厚さを同じにすると、火の通りも均一になります。片栗粉を使って、歯ごたえのいい衣を作りましょう。

豚肉のビタミンB1は、玉ねぎと摂ることで吸収がよくなります。薬膳では、とり肉も玉ねぎも身体を温める食材です。玉ねぎと組み合わせることで、お肉のパワーをアップさせてみて!(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/130564/

外部リンク(レタスクラブ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス