お掃除始めはまず窓から! 便利グッズを使った簡単テクでキレイにしてみた

レタスクラブ

2018/1/27 11:30

年末年始は両実家への帰省に終わり、汚れがたまった我が家に帰宅……。

まず目についたのが窓の汚れ。とりあえずぱっと見える窓さえどうにかすれば汚れてる感が減るはず!

ということで、今回はレタスクラブの「大掃除で力を入れるべきは“窓”!その理由は?」を参考に、窓を掃除することにしました。

■ 網戸の汚れをウェットシートでふき取る

まずは立体吸着タイプのウエットシートを使って網戸を拭きます。外側から内側、上から下に拭いていくのがポイント。

1、2回拭くだけでかなり汚れが落ちます。

■ 窓ガラスはスクイージーで洗剤を伸ばす

次に窓ガラスは大まかな汚れを拭いたあと、スクイージーでガラス用洗剤を伸ばします。

先が柔らかいスポンジになっているスクイージーを選んだせいか、洗剤を伸ばすにはかなりの力が必要でしたが、見違えるようにきれいに!

■ 割り箸でサッシの汚れをこそげる

仕上げは割りばしを使って、サッシの端にたまった汚れをこそげ取ります。かなり汚れが溜まっていたことにびっくり……!

以上で終了。全部で20分くらいで完了しました。

窓は面積が広いので、きれいになると家の印象がかなり変わります。

新年一発目は窓拭き掃除、おススメです!(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/weblettuce/article/133947/

あなたにおすすめ