ELT伊藤一朗が先生役を熱演、わーすた出演のミュージックドラマに注目

dwango.jp news

2018/1/27 11:03

映像配信サービスdTVは、人気アーティストの歌唱シーンと、楽曲がフィットするシチュエーションをストーリー仕立てにしたショートドラマが織り成すミュージックドラマ「FHIT MUSIC♪」を制作。第1弾のDa-iCEに続いて、デジタルネイティブ世代アイドルわーすたの新曲『WELCOME TO DREAM』をはじめとした3曲のミュージックドラマを配信開始した。
本作は、<わーすたメンバーが織り成す学園青春ラブストーリー>というシチュエーションの下、わーすたメンバー全員がドラマ初出演を果たしたほか、女子たちから熱い視線を集める陸上部のエースを注目の若手俳優・會田海心が、さらに、彼女たちを見守る担任の先生役をドラマ出演2度目となるEvery Little Thingの伊藤一朗が務めた。
物語は、意中の彼に心を寄せながらその想いを告げることができない主人公・橘 明日未(小玉 梨々華)が、友人たちのサポートを受けながら自分の想いを告白するまでと衝撃のラストを描く学園青春ラブストーリー。
FHIT_10
本作で、Every Little Thingの伊藤一朗は自身初となる先生役を務め、恋に悩む生徒に向けて熱い恋のアドバイスや、部活指導でのシーンなどを熱演。収録後、いつものアーティストではなく、俳優として演じてみて、「エンターテイメントの世界はいろんな方がいるんですが、お客さんを楽しませたいという到着点は同じだと思うので、ちょっとでも楽しんで頂けたらなと思います。」と語る。さらに、本作ではわーすたメンバーの中でも特に演技に挑戦していきたいと感じる小玉 梨々華、松田 美里らによるフレッシュで熱がこもった演技が必見だ。

あなたにおすすめ