最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

マツコ、超高級パーソナルジムの内装に「ラブホじゃないわよね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントのマツコ・デラックスが、きょう27日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』(毎週土曜23:00~)で、高級住宅街のパーソナルジムに「ラブホじゃないわよね」と驚く。

今回は、東京・南麻布にある芸能人や経営者がお忍びで通うパーソナルジムから中継。入会金50万円で、同時間帯に全館で1組しか見ないという超高級ジムのコンセプトは「アミューズメント型」で、入口にバッファローのはく製があったり、サイのオブジェがあったり、トレーニングスペースの壁が洞窟のような岩肌になっていたりと、アトラクションのような装飾だ。

マツコが「ラブホじゃないわよね」と驚いたその内装は、USJのハリーポッターのアトラクションを作ったチームが作成したそう。ディレクターが「コンセプトは300年前のヨーロッパの古城だそうです」と伝えると、マツコは「いや もっとシンプルに生きてたと思います 皆さん」とツッコミを入れる。

そして、トレーニングをしている客に話を聞くと、美にお金を惜しまぬセレブたちが続々登場。青山と大阪でエステサロンを3店舗経営している女性や、プライベートジェット機の客室乗務員などが来ている中、マツコが「どこかで拝見したことあるんだけど」と言ったのは、人気ヘアメイクアップアーティストのTAKAKOさんだった。

TAKAKOさんが「私もう去年の4月からここに通ってるんですけど、8kgくらい痩せまして」「8kg痩せて脚もスーッとこう、ちょっと脚見せちゃおうかな?みたいな」「短時間で色んなことやるんですよね、メニューが。だから1分が惜しい感じ」と畳みかけ、マツコも「よくしゃべるわね本当に」「話うますぎ」とタジタジになる。

実際に数々の有名人が通っているそうで、番組の中ではその一部を実名公開。さらに、マツコが会った瞬間に「謎が解けた。おかしな店だなって思ったらオーナーさんがおかしかったのね」と口にした、元アイスホッケー選手だったという個性派オーナーにも注目だ。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス