”豆腐プロレスThe REAL” 松井珠理奈 込山榛香組「どういう化学反応起きるか楽しみ」

dwango.jp news

2018/1/26 23:36

AKB48グループは、昨年8月に「豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール」と題して後楽園ホールで興行が行われ、ハリウッドJURINA(松井珠理奈・SKE48)、チェリー宮脇(宮脇咲良・HKT48)、道頓堀白間(白間美瑠・NMB48)らが出場し、壮絶なバトルを繰り広げ多くのファンを熱狂させた。
その第2弾として「豆腐プロレスThe REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館」がハリウッドJURINAの生誕地でもある愛知体育館で、2月23日に開催することになった。
メインイベントはハリウッドJURINAとシャーク込山(込山榛香)がタッグを結成し、オクトパス須田(須田亜香里・SKE48)と道頓堀白間(白間美瑠・NMB48)が組んで対戦することが決まり、26日都内でメインイベントに出場する松井と込山が試合のPRを行った。
ツーショット5
試合の見どころについて松井は「今回はドラマを飛び出して2回目の興行になりますが、私自身も地元の愛知県での試合になるので、前回よりもさらにさらに期待されていることを感じています。2・23は、この日しか観れない試合なので、たくさんの人に足を運んで観てもらいたいですし、会場に来れない皆様も是非テレビの前で観て応援してほしいです」。込山は「前回のWIPで後楽園ホールで勝利した時にリングの上で「次世代と言われているけど、次世代じゃなくて今なんだ」ということを証明したんですよ。今回はメインイベントで珠理奈さんと組んで、”今”ということを皆さんにお見せできると思うので、そこを注目していただけたらと思います」とアピールした。
今回は愛知県での開催ということで、SKE48のメンバーも多く出場するようだが、その中でも期待しているメンバーは誰かと聞かれた松井は「SKE48はダンスとか激しいから、みんな足腰が鍛えられているので、全員に期待していますけど、強いて言えばチームSの町音葉ちゃんですね。町に期待しています」と明かした。
タッグパートナーの魅力について問われると松井は「次世代じゃなくて今を引っ張るという言葉が、試合もそうですけど、実際のAKB48グループでの気持ちと被る部分もあると感じているので、やはり一緒に戦えることは私自身もすごく刺激になりますし、ハリウッドJURINAとしては、これからライバルになるであろう選手なので、その2人がタッグを組んで、どういう化学反応が起きるか楽しみにしてほしいです」。込山は「私は珠理奈さんを倒すためにプロレスをずっと頑張ってきているんですよ。珠理奈さんを倒すことは難しいと思いますし、私にとって大きな壁であるので、だからこそ倒したいと思います。今回はタッグを組むことで、近くで珠理奈さんがいて頼もしいんですよ。カッコいいとも思いますし、それがハリウッドJURINAなんだと魅力もたくさん感じるので、より倒したい気持ちも強くなりました」とコメントした。前回の試合では大技で勝利した松井だが、今回はどのような技で決めたい聞かれた松井は「その答えは当日まで、トランキーロ焦るなよ」と煙に巻いた。
なおCSスカチャンで2月23日18時より生中継が予定されている。

あなたにおすすめ