最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“新タッグ”SKE48松井珠理奈&AKB48込山榛香、本気対決に向け闘志 プロレスラーになるか「本当に迷った」<豆腐プロレス>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【松井珠理奈・込山榛香/モデルプレス=1月26日】SKE48の松井珠理奈と、AKB48の込山榛香が26日、都内で行われた「豆腐プロレス The REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館」(2月23日18時~、CSスカチャン)完全独占生中継決定!取材会に出席した。

同大会は、AKB48グループメンバー×プロレス×ドラマという前代未聞の組み合わせが反響を呼んだ連続ドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系列)のリアルイベント第2弾。今大会のメインマッチ「中日スポーツ杯争奪 タッグマッチ」では、ハリウッドJURINA(松井)・シャーク込山(込山)タッグと、オクトパス須田(須田亜香里)・道頓堀白間(白間美瑠)タッグが激突する。

今大会の見どころを聞かれると、松井は「(会場に詰めかけた多くの取材陣を目にし)この大会がすごく注目されているということなのかなと、私は感じていまして、今回は興行が2回目ということもありますし、私自身は地元・愛知県での試合になりますので、前回よりもさらに期待されているなってすごく感じてします」と目を輝かせ、「この2・23はこの日しかない試合なので、ぜひたくさんの方に足を運んで見ていただきたいですし、会場に来られない皆さんも、ぜひテレビの前で、絶対に見て応援してほしいなと思います」とアピール。

同じ質問に込山は「私は前回のWIPで勝利したときにリングの上で『次世代と言われているけど、次じゃない。今なんだ!』ということを言ったんですね。それで今回、メインイベントでJURINAさんと一緒に戦わせていただくということで、今ということを皆さんにお見せできるのではないかと思うので、そこに注目していただけたらなと思います」と力を込めた。

◆松井珠理奈、注目メンバーを発表



また、愛知開催ということで、SKE48メンバーも多く参加するが、中でも1番注目しているメンバーを尋ねられた松井は「1人ですか!?ハリウッドJURINAというより松井珠理奈として答えたいなと思うんですけど…。難しいなあ…」と頭を抱え、「SKEのダンスは激しいので、みんな足腰が鍛えられていると思うので、全員に期待しているんですけど、普段、劇場公演で私が出演できないときにアンダーをやってくれている町音葉ちゃんに期待しています」と期待を寄せた。

◆込山榛香、プロレスラーになるか迷っていた



さらに、他のプロレス団体から挑戦を受けたら、その挑戦を受ける覚悟はあるか聞かれると、込山は「あります」と笑顔を見せ、「今回プロレスをして、先生に『シャーク込山はアイドルじゃなくて、本物のプロレスラーになったほうがいいよ』って声をかけていただいて、そのときに、本当に迷ったくらいだったので、挑戦してみたいなと思います」と吐露した。

◆松井珠理奈&込山榛香、タッグパートナーとしての信頼感を語る



また、タッグパートナーとしてお互いの魅力を聞かれると、松井は「心強いですね。熱さというものをすごく感じますし、『次世代じゃなくて今を引っ張りたい』という言葉が、試合をするにあたってもそうだと思うんですけど、実際の48グループでの気持ちと被る部分もあるんじゃないかなって感じているので、一緒に戦えることは、私自身も刺激になります」と吐露し、「ハリウッドJURINAとしては、これからライバルになるであろう選手なので、その2人がタッグを組んで、どういう化学反応が起きるのかというのを、ぜひ楽しみにしてほしいなと思っています」と目を輝かせた。

一方、込山は「私はJURINAさんを倒すためにプロレスをやってきました。JURINAさんを倒すというのは難しくて、1番大きな壁でもありますし、だからこそ倒したいなと思い、タッグを組むことで、近くで一緒にJURINAさんを見ることが多くなると、すべてにおいて頼もしいですよ。だからこそカッコいいなと思いますし、それがハリウッドJURINAなんだなって魅力をたくさん感じるので、より倒したいなという気持ちも強くなりました」と力を込めた。

最後に松井は、「言い残したことがあるんですけど、今回、地元ということもあるんですけど、普段ライブをしているときも、ファンの皆さまのコールが1番のパワーになるので、JURINAコールをたくさん響かせてほしいなと思っております」と自らコメントをし、それを隣で聞いていた込山に、松井が「JURINAコールでいいですか?」とあおると、込山は「ダメです!シャークコールも負けじとお願いします」とお願いした。

2017年8月に行われた第1弾『豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール』のメインイベントは「パワーストーンズ」ハリウッドJURINA(松井)&道頓堀白間(白間美瑠)VS「錦糸町道場」チェリー宮脇(宮脇咲良)&ロングスピーチ横山(横山由依)という、ドラマファンにはたまらない対戦カードだった。激闘の末、21分42秒でJURINAが新必殺技“ハリウッド式ディスティーノ(片エビ固め)”で横山を破り、パワーストーンズが勝利した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス